« Time Waits For No One | トップページ | 今年最大のピンチ »

2006年9月23日 (土)

転石苔生さず

 チャンピオン43号感想です。

 *今週号の価格は、250円。
 いつもより、10円高いんですよね。なんで?
 ひょっとして、「袋とじ」がついてるから?

 もうね、なんつーたらいいんですかネ?

 このまんまだったら、車田先生の掲載号のたびに「高えよ、10円返せよ!」って言いたくなるよ。 
 昔、『リンかけ』や『風魔の小次郎』や無印『星矢』を読んでたときの、あのドキドキやワクワクが、もう全然感じられない。
 私が大人になったから、ってワケでは断じてないハズ。第一、どのへんが大人になったというのか、自分でもサッパリコッキリ自覚無いし。
 ガラでもないオールカラーなんかやめて、隔週20ページずつ掲載でもいいから、「ちゃんと」やってもらいたい。そしたら、250円が300円でも喜んで払います。

 ストーンズだって、還暦越えてもあんだけのコトやってるんだよ?『A Bigger Bang』なんか、身贔屓抜きで、2005年度の(PAN太が選ぶ)アルバムベスト5に入る出来だったぜ?
 そろそろ本気出して下さいよ。(イヤ、今でも本気は本気なんだろうけど、本気の使いどころを間違っている、絶対に)
 あんたはあの、車田正美だろう?

 *つうわけで、手代木先生の『星矢』。
 この方、どう見ても、主人公のテンマよりアローンの方にリキ入れて描いてます。わかりやすいです。

 *副部長・・・なんで桜井さんのフィギュアじゃないの?
 「フィギュア」と言ったら「ヤンキー」!コレ、世界の常識でしょう!(<壊れ

 *やってくれます、『ゾクセイ』。
 >このマンガは、読む側の内部にもうすでに出来上がっている「感受性」とか「価値観」とか「萌えのツボ」みたいなんを、逆撫でしてナンボなのだ。
 >これからは、そーゆーつもりで、このマンガに相対しよう。
 ええ、私、確かにそう言いました。
 しかし、コレはないだろう。あんまりだ。
 なんといいますか、今夜は上手に眠れそうにありません、私。

 *「なでなでして――――」
  「小生 騎馬役なの!!」
  「小生 リレーのアンカーなの!!」
くうっ・・・、ひ、卑怯だぞ!
 そんなモンが俺に通用するとでも思ったか!<通用してますが。 

 *しらとりさん!しらとりさん!
 信じて待っててよかった!

 *「やーん 青鮫 大胆ー!」
 今週号のホームラン。

 *『ペンギン娘』
 じゃあなぜシャー・チーの口癖は「でチ」なのか?
 どうして名前どおりの「シャチ」ではないのか?
 そこの説明がなされない以上・・・理論的には やはりやってはいけない「でチ」やないか?
 もしこういうことを これをセンスというのなら・・・
 呆然とするようなセンスではないか・・・
 ・・・・・・それは理外の「でチ」なのだから・・・

 ねねおばあちゃんかわいいよ。 Σ(*゚Д`;)
 
 *『イッシン』 ライバル登場で、今後、なんか『サイボーグじいちゃんG』みたいな展開になりそうな予感・・・。

 *『現代怪奇絵巻』 ホントにノルマ化していたのか?俺も欲しい、美少女ロボ。

|

« Time Waits For No One | トップページ | 今年最大のピンチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143737/3544297

この記事へのトラックバック一覧です: 転石苔生さず:

« Time Waits For No One | トップページ | 今年最大のピンチ »