« 何でか知らんが | トップページ | Talk Is Cheap »

2006年10月12日 (木)

好きなエロ漫画家さんは北河トウタさん。

 遅くなりましたが、11月号の月刊少年チャンピオンの、というか、『めっちゃキャン』の感想。

 今月はとにかく綾小路先生の回でした。
 「憎いあんちくしょう」には噴きましたよ、電車の中で。<読むなよ電車の中で
 「あの綾小路先生があんなに乱れるなんて……」って、違うよ、もともと「こんなん」が綾小路先生だったんだよ!
 あとは…
 いちごちゃんが健気で、思わずホロリ。
 柱にはまたしても「唯我独尊」とか書かれていますが、いいえ!この子はそれだけの子じゃありません。
 いい子じゃーないですか!
 改めて惚れ直しましたよ私ゃ。

 ……ちなみに、この日記をご覧になっている方々の中に、国広先生のブログをチェックしている方はいらっしゃるんでしょうか…。12月号は、なんか、「おにゃのこ成分」が少なめみたいデスヨ…。
 なんで?どーして?ひょっとして、いちごちゃんの出番そのものが少ないのか?めっちゃ不安…。

 

 あ、ちなみに、国広先生が
 >「もうすでに家族で読んでしまった」とのコメントを頂きました。
 って、書いてらっしゃいますが。
 ココだけのハナシ、このコメント入れたん、俺です。

|

« 何でか知らんが | トップページ | Talk Is Cheap »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何でか知らんが | トップページ | Talk Is Cheap »