« 『めっちゃキャン』感想 | トップページ | 『嫌われ松子の一生』 »

2006年12月29日 (金)

チャンピオン 女子キャラマンガ感想

 いやホント、4・5号が合併号で助かったよ。普通だったら完全にアウト・オブ以下略

 *『みつどもえ』 三姉妹=ドリフ説と言うのを思いついてしまいました。
 みつば=いかりや長介
 ふたば=加藤茶(志村けんでも可)
 ひとは=仲本工事(高木ブーでも可)
 三女さんの微妙さ加減も、コレでなんとなく説明つかないか?つきませんかそうですか。

 *『無敵看板娘』 …ちょっとイイっスか?
 仮にも「ヒロインのおしりが大活躍する」お話なんですが。
 
 なんでこんな色気ないんだ…。
 でも そこがいい♡ 

 なんでこんな血生臭いんだ…。
 でも そこにしびれちゃう♡

  

Miki_nikki10

 ↑ ついカッとなって、シャーペンらくがき。

 

 今週号は、美輝ちゃんの号でした!

 *『かるた』 …なんでかね。全然ツボに入ってこないんですよ。
 いや、イロイロよく考えて作ってると思うんですけどさ。キャラとかね。
 しかし、「よく考えられている=計算している」感しかこっちに伝わってこないんですよねえ…すいません。

 *『まじかるER』 ……ねえ…  『ヤンキーフィギュア』はまだぁ?

 *『アイホシモドキ』 いや、この二人、いーわ。
 相星さんと元木を見てると、「昔の俺は、一体ナニをあんなに怖がっていたのか?」と思ってしまう。
 このマンガ読んでも、万能感も多幸感ももたらされないけど、思わずファイティング・ポーズとりたくなるよ。やせがまんでも。
 あと、しがみつかれた時の相星さんの表情が…  
 (≧∇≦)b 元木 GJ!

 *『みどろさん』 「変なお姉さん」って あのね、きみね、このお姉さんはね……子供って怖いもの知らずだなあ……。
 嫁曰く 「この妹がチュッパチャップスあげへんかったら、みどろさん、『厄いわね』って言ってたのかなあ?」
 あんなぁ…今回せっかく、ちょっとイイハナシだったのに!

 *『鉄鍋のジャン!R』 楊の再登場に思わず平伏してしまいました。
 いかんいかん、昔のクセがつい。
 年末年始の間に、楊の絵も描きたいな…。

 *『加護女さん』 ………………冗談で書いたけど、ホントに加護女さんって何人もいたんだね………この場合、違う時間軸にいる加護女さんたちですが。
 いやでも加護女さん、かわいいなあ。
 ラストの笑顔なんか、もう、もう、Make Me Wonderでございますよ。

 *『現代怪奇絵巻』 「ワムでも聴いてな!」ってひどい。俺だって来て欲しいよ美少女サンタに!ソレと、「ワム」じゃねえよ「ワム!」だよ!
 排気ガスの味…そおだね。道産子ならではの「あるある」だよねコレ。

 おまけ…迷ってるけど、結局買うと思います、「いちご」。

|

« 『めっちゃキャン』感想 | トップページ | 『嫌われ松子の一生』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『めっちゃキャン』感想 | トップページ | 『嫌われ松子の一生』 »