« 猫バトン… | トップページ | 『無敵看板娘N』第53話感想 »

2007年4月12日 (木)

『無敵看板娘』応援強化月間

 どうもー。
 生まれて始めて購読したマンガ誌は「冒険王」。
 桜田吾作先生の『グレートマジンガー』が大好きでした。 
 秋田イズムがDNAレベルで刷り込まれて、そのまんま大きくなったPAN太でぃっす。 

 ナン♪さんのブログを読んで以来、なんでか子供時代に読んでたチャンピオン作品のコトをやたら思い出してしまいます。なんでだろうね。
 『ふたりと五人』リアルタイムで読んでました、っつったら、若い人にはドン引きされてしまいそうだな…。
 『泣くな!十円』とか『花のよたろう』とか、あのへんのコミックス、捨てずにとっておけばよかった。今も持っていれば、貴重な文化資料と、大切な思い出のよすがになったのに、と、この齢になって激しく後悔しています。
 「テレビマガジン」より「冒険王」。
 「少年ジャンプ」より「少年チャンピオン」。
 途中、いくらかブランクはあったものの、基本的に「秋田書店に徹底的に内面収奪されてきた」おじちゃんが、今、一番好きなマンガが『無敵看板娘』。

 ↓ 多分、去年の夏頃描いたラフ。こないだひょこっと出てきたので晒す。

      

Miki_nikki16   
 シャーペンで描いてる段階では、こんなもんですよ、こんなもん。
 (最近、スキャナで取り込んだら元絵より歪んで見えてしまうのですが。スキャナかモニタ、どっちかに問題があるんだろうか…)

 こないだアップしためぐめぐのトップ絵について。

 基本、お絵描きは週末しか出来ないので、アレについても、土・日休みの時にちょこちょこ描いていたんですが。
 以前、写真をアップしたコトもありますが、私のPCは、嫁のPCと並んで、あんなかんじで居間に置いてあります。
 自分達の部屋が有ると言うのに、わざわざ卓袱台で宿題したり、TVゲームしたり、ソファーでマンガ読んだりしていて、居間には常に子供たちが居座っていたりします。
 基本的に、家族みんな仲良しなんで、ソレはソレで良いコトなんでしょうけど、
 困るんですよね、正直。
 PCで音楽聴きたくても、「ゲームの音が聞こえないからやめて」と言われたり、
 「子供がすぐそばにいるのに、エロマンガ家さんのサイト巡りしないでよ」と嫁にたしなめられたり。
 子供の目を気にしなければならないので、不自由極まりない。
 しかし、お絵描きとなると、遠慮なんかしてられまっかいな。
 今描かないで、いつ描けと言うのか!
 問題のめぐめぐ描いてる時は、私、子供たちに、きっぱり力強く言いました。

























   「おい、おまいら。おとーさんは今からちくびの色塗りしたいから、自分達の部屋で遊んでろ」

 
 

 ネタじゃなく、ガチなトコロが我ながら…

 ごめんな こんな親で



 

 まーそのアレだ
 つまりソレくらい、ムテムスが大好きなんですよ!

|

« 猫バトン… | トップページ | 『無敵看板娘N』第53話感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫バトン… | トップページ | 『無敵看板娘N』第53話感想 »