« 『無敵看板娘』に愛を! | トップページ | 『無敵看板娘N』最終回前夜 »

2007年4月23日 (月)

見に来てくれるすべての人へ

 今日は、上の子供二人(中一・中二男子)の剣道の大会の引率で一日終わりました。

 所属している剣道教室が小所帯なもんで、相手不足・実戦不足という環境もあって、こと試合となると、いつもいつも経験値・技術とも格上の他チームに軽くあしらわれてばっかりなんですよね。
 完全に「お客さん」扱い。
 いいカモ。
 サッカーにムリヤリ例えるなら、少し昔の日本代表みたいな。
 そこそこは出来るのに、ヨーロッパ・南米の強豪国との試合になると、いつも萎縮して、結局いいところ無しで負けてしまうという。
 「戦う姿勢」に欠けるというか、気持ちの部分ですでに負けている、とよく言われていた、あんなかんじです。
 我が子ながら、じれったいなあ、といっつも思ってました。

 ところがね、今日は違いましたよ。
 格上相手に、気合充分。
 攻める攻める。粘る粘る。前には出るが、絶対後には退がらない。
 対戦相手が、何でこんな格下相手にさっさと決められないのか、と戸惑っているのがアリアリとわかる。
 時間一杯粘って引き分けに持ち込んだり、まさかの逆転勝ちを決めたりと、いままでの不甲斐無さが嘘のような戦いぶり。地力が違うから、負けの方が結局は多かったけど、前向きに、精一杯に戦っての結果だから、文句はありません。
 本人達も、驚いていましたよ。
 「非力でも、全力で戦えば、何かが変わる(コトもある)」というコトを、こいつら、初めて身をもって経験したんじゃないだろうか。

 次男坊曰く、
 「いつも、試合が終わった後の汗って、冷たくて嫌な汗だったんだけど、今日の汗は熱くて気持ちいいよ!」
 泣かせんじゃねえよ、大のオトナをよ。

 まーアレです。
 親バカバカ親話を聞かせたいんじゃなくて、言いたかったのは、
 前を向いて戦った方が、人生楽しいだろうって、子供に教えられたってコトですよ。
 ヘコんでたり萎縮したり言い訳ばかり考えていたりしたって、なんにも変わらないし、第一面白くないだろうって…。

 *************************************************

 ここから拍手レス。

 >日記絵の美輝ちゃんとめぐめぐに励まされましたよ。前向きに行きましょう、前向きに……。

 アレ描いてる時は、一番キッツい時でした。
 描いてるうちに、ちょっとだけ。ちょっとだけですけど、癒されてきました…。
 描くコトで気持ちが救われるコトもあるのだなあ、と、ちょっと新発見。
 そうですよね。
 今なら、「前を向いて」、という言葉を受け容れられます。
 ようやっと、ソレくらいまでには回復してきました。
 ありがとうございます。


 >日記を読んで、PAN太さんと全く同意見の自分に気付きました。佐渡川先生には感謝と応援を送りたい。
 今日のTOP絵も即行保存、桜舞う裸エプロンに続いて壁紙にさせていただきました。いつもGJです。
 これからも、素敵なムテムスキャラを描いて下さい。いつものホンモノ(マテ)からのお願いです。

 もうね、泣けてきそうです。
 ホンモノさん(ってオイ!)、ありがとうございます。
 これからも描き続けますよ、もちろん!
 ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!
 ……しかし、うっかりすると、今後、「ホンモノさん」って呼んでしまいそうで、それってどうよ?という気が……どうしましょう……どうしたらいい?


 他にも、ここ数日、拍手ボタン押して励ましてくださった方々に、
 そして、見に来てくれているすべての人に、感謝!です。
 いつも気まぐれで好き勝手に更新してて、今までは、ゆっくりとまわるアクセスカウンターの数字が「ああ、こんなサイトでも誰かが見てくれているんだなあ」という手応えを感じさせてくれる、ささやかな証だったのですが、
 拍手やコメントや回るカウンターから、これほど力を受け取ったコトはありませんでした。

 サイトやっててよかった。

 あいかわらず不細工かましながら転がり続けるコトでしょうが、どうか、これからもよろしくお願いします。

|

« 『無敵看板娘』に愛を! | トップページ | 『無敵看板娘N』最終回前夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『無敵看板娘』に愛を! | トップページ | 『無敵看板娘N』最終回前夜 »