« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月27日 (月)

お詫び&レス&…残念な報告

 まずはごめんなさい!
 せっかくバトン指名してくれたのに、まだ手がつけられてません!すいません!
 そのかわり、ガチで今イロイロ妄想して考えてます。ええ、私、本気デスカラ。
 もうちょい待ってください!
 やる時ゃもう、読んでる人たちがドン引きするくらいアレなのでイキますんで!

   *************************************************

 そしてもひとつすいません!
 拍手レス、すっかり遅くなりました!


 >ぎゃあ!Σ( ̄口 ̄;) すんません お子さんもう一人いらっしゃったとはーッ
 結婚だけでもう趣味の気力が尽きかけてる自分にとってPAN太さんのパワーはマジ憧れます
 その(煩悩)パワーで同人誌とかCG集とかやっちゃってください!w
 佐渡川先生の新連載に飢えてるマスカワでしたー

 ふふふ(<自嘲気味に)
 そうなんです。残念な長男坊に気の毒な次男坊、そしてガッカリなお嬢様。こいつらが私のエネルギー源にして、更新作業の敵であります。コレに嫁が加わった日にはもう、もう。
 私から見たら、マスカワさんこそ「汲めども尽きぬバイタリティの持ち主」としか見えませんけど…でもやっぱり、「一人」の時と「誰かと一緒」の時とでは全然違いますよねぇ。
 誰かと一緒にいたければ、自分の時間やら体力やら気力やら、イロイロなモノを譲ったり削ったりするコトを学ばないといけないんですよね…。
 ど、同人誌ですか?…気持ちスゴくやりたいですよ。イヤもうマジで。例えば、ご迷惑でなければ、ホントはマスカワさんとこに寄稿させていただきたかったくらいです…ホントですよ!
 次回もしチャンスがあればその時は是非!お邪魔させていただきたいと!ガチで!思ってますんで!…よろしくお願いします…


 

 >某サイトのオエビ見ました。下乳下乳!いいですねぇ(ニヤリ

 おおう。そのマスカワさんちのオエビに描いたアレのコトですね?
 さすがお目が早い!
 慣れないオエビ絵でしたが、下乳を描く楽しさでヤリきりました!
 いやね、バカかと思われてもイイ。私、言い切ります。
 下乳最高。もっと描きたい。
 自分一人で自由になる時間があれば、やりたいコトはただひとつ!下乳、日焼け跡、チクチラ絵をガンガン描きたい!こんなコト本気で考えてる大人が、他にドコにいるというのか!やっぱダメだ俺。



 

 >だから そこに隠したって見られてるんでしょ?
 たしかにいちごって もうエロ漫画一歩手前ですもんね(笑

 …そーのーとーおーりー!
 見られてます、バッチリと!隠してる意味が無い!
 実は、今日、非常に残念なコトがありました。
 ちょっと失せモノを探す用事があったので、長男・次男の部屋の中をガサガサ探していたんですけどね。
 …出てきましたよ。息子の部屋から。
 エロマンガ用段ボール箱の中に隠していたハズの『快楽天』のバックナンバーが1冊。まあ、コレは想定の範囲内。しかし、ちゃんと元通り片付けておけよな。
 ソレと、私が見たコトが無い、『メガプラス』が1冊。こっちの方がショックでした。
 さすが書店売りエロマンガ!コンビニ売りのと違って、コレ、修正ユルユル!宇宙の神秘の全てがもうモロわかり!中学生の分際で!
 しかし、息子二人を呼びつけて私がタレた説教の内容が、「おとおさんのエロマンガを盗み読みした後は、わからないように元通りに片付けておくくらいの要領を働かせなさい!コッチの『メガプラス』は、おとおさんの資料用にするから没収します!」ですから。
 ……どんだけダメなんだ、ここんちのオトナは!

 

 >何気にブログよりトップの露出度が高い桜井さんに拍手!

 いつもコメントありがとうございます~♪
 ブログのver.のは、嫁のサイトのオエビに持っていったのが元になってます。もし未見でしたら、「嫁のサイトのメニュー」→「はぁはぁ別館?」→「ENTER」→「(*´д`*)ハァハァ絵板」からご覧いただけますんで、よろしくお願いします。
 …ホントはね、桜井さんの「ちみっちゃい」トコをちゃんと表現して描きたいんですけどね…
 描くたび、自分の未熟を痛感しますよ…。
 ソレはそうと、『ヤンキーフィギュア』の掲載位置がのっぴきならないトコまで来ていて、最近気が気でなりません!コレはもう、いよいよ「アンケートハガキを出すか、CTCに桜井さんのイラスト送るかでもしないと、今後、ファンを名乗る資格は無いのでは?」と悩んでいます…。

   *************************************************

 それと、玄関口の絵を、めぐめぐから『侵略!イカ娘』に変更しました。

 今、『N』に飾る用の18禁ver.の差分を描いている最中です。出来上がったらまたアップしますので、よろしくです~。

| | コメント (0)

2007年8月16日 (木)

敗戦記念日

 原爆のバカタレ!戦争のバカタレ!

 『チャンピオンREDいちご』Vol.3をエロマンガ用段ボール箱に隠しちゃった俺のバカタレ!

 でも、確かに、アレは中学生男子には見せられないだろう!

   *************************************************

 すいません。私、2児どころか3児の父なのですよ、こんなんでも。

 8月15日が終わっちゃいましたね。
 日本人にとって、特別の意味を持つ日。

 私が日本という国に、日本国籍を持つ日本人として生まれたのは、ただの偶然です。
 そんなコト、私の手柄でもないし、私が責任を負う必要があるコトでもない。
 国家とか民族とか歴史とか言うモノはやたらと重たく、私の人生や生活にまとわりついてくるが、全ての人間は、そんなモノから少しでも自由な場所へ、我が身を運ぶために生まれてきた、と私は思っています。
 私たちはみんな、もっと自由に、もっと楽しく生きていいのだ、と。

   *************************************************

 
愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ。

   *************************************************

 もっともよい場合でも、国家はひとつのわざわいである

   *************************************************

 常々思うのは、「日本人であること」が最大のアイデンティティだ、という種類の人たちは、つくづく気の毒だなあ、ということです。

 国家とか、民族とか、歴史的行きがかりとか、そんなコトから離れて「自分という人間」を語るコトが出来ないのかなあ。

   ************************************************* 

 愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家に管理させるな!

   *************************************************

 明日も一日、愉快に過ごせたら、上等じゃーないですか。

| | コメント (0)

拍手レス!拍手レス!

 実は、今回の玄関口&トップの絵は、もともと残暑お見舞い用に描いたモノです。
 行き来のあるサイトさんで、画像アップが可能な掲示板を設置しているトコロに持って行くために描いていたんですが…美輝ちゃんの絵は、水着の日焼け跡が無いver.も存在します。一部のサイトさんには持って行ってます。


 

 拍手レス

 >おおぅ、めぐめぐに見舞いの言葉をもらえるとは!ありがとうございます~。
 でも、手の中に何か隠し持っていそうな気になるのは何故?(笑)
 ちなみに、休みとって自宅にいる時に、うっかりミスで照明割っちゃって怪我したんです。
 P.S.うちの休みは基本、暦どおりなのでお盆休みは無いのです。気楽と言えば気楽。

 確かに、めぐめぐは、ニッコリ笑いながら、ナニか隠し持っていそう。でも、ソコがイイ!
 自宅で7針級のケガと言うのは、下手したら救急車モノだったんでは…
 …気楽かもしれませんが、え~~~~?お盆とか年末年始は、ちょっと損した気分になりませんか?でも、仕事によって休みもイロイロですよね。サービス業なんかは、私らが休みの時が忙しかったりで、ホント、アタマが下がります。もちろん逆のときもあるんで、ソコはお互い様かもしれませんが。
 いや、もうね、ココは、「働くみんなに乾杯!」ですよ。


 >PAN太さんはお疲れかもしれませんが、息子さんとのやりとりがなんだか微笑ましいです(笑) 

 微笑ましいかなぁ(苦笑) 知り合いの人たちに言わせると、「今時珍しく、親子仲が良いですよね」ってコトらしいですが。
 私がお絵描きしてるトコを息子がチラ見して、「あれ?チクチラ描けへんの今回?」とか言いますからね、ウチは!
 「おとーさんおとーさん、ちょっとコレ見てみ」とか言って、『アサメグラフ』の特集見せたりとかしますから。なんなんだ、ここの家は!そんなん見せるから、また更新がはかどらんのだ!
 …まぁ、つまり、そのくらい、仲良いんですけど。つか、親父も息子も、「アタマん中、ほぼタメ」ってかんじなんですけど!

 

  >日焼けに水着跡!スレンダーボディ!見えそうで見えない!健康的な美輝ちゃんは実に良い!
 いつもの巻き毛ではなく、フワリとしたロングヘアのめぐめぐも大人びた雰囲気で実に良い!
 しかし、更新に気付いたとき真っ先に裏ページを見に行った自分はダメダメ!

 ぶわはははははは
 ダメじゃないダメじゃない ソレは人として正しい反応だと思います!
 そう言えば最近、差分で裏に別ver.ってパターンが多かったですもんね。
 すいません、期待ハズレで…。今回は差分作るヒマが無かったもんで…。
 でも、自分で描いてて気がついたんですけど、日焼け跡って…えっちぃよね…!今回ので、ちょっと目覚めたかもしれない!
 夏の間に、もっと水着絵を描きたいな…と思いましたが、考えてみたら、このサイト、年柄年中女の子の半裸絵ばっか描いてるんだから、今更夏にこだわる必要無いんですよね…。

 

 >美輝ちゃんの日焼け跡に(*´д`*)ハァハァ
 水着なのに三角巾なのがナイス!

 ハァハァしていただけて本望です!描いた甲斐があったというモノ!
 三角巾ですか…いや…やっぱコレが無いと、ねえ…?美輝ちゃんらしくないというか…美輝ちゃんに見えないというか…
 すいません描き分け出来てないもんで三角巾が無かったらダメなんです私!<何ギレ
 いつかそのうち「三角巾一丁」姿の美輝ちゃんも描きたいと思っています。その時は是非!また、感想よろしくお願いしますね!

| | コメント (0)

初描き!プリキュア

 5日間もあった盆休みですが、結局、普段以上に更新できるほどの時間はありませんでした。
 もうね、子供たちがね、まとわりついて~困る~♪状態。
 今日も、ついさっきまで、娘(小一・ソフマップ店内で『らき☆すた』DVDを上映しているモニタの前にかじりついて『もってけ!セーラーふく』を踊りまくるお嬢様=怪獣王女)にパソコンを占領されていました。
 「おとーさんのパソコンでおえかきしたい」とか言って。
 「ん~~~?ナニが描きたいんや?」
 …『Yes!プリキュア5』のぬり絵持ってきて、「これかきたい」ですと。
 「あれぇ?あれぇ?うまくかけないなぁ?」と首をかしげながら、ペンタブ初挑戦。
 ときどき、モニタ画面の上にペンを持っていこうとするのは、ご愛嬌と言うコトで!
 完成品が ↓ コレです。

 

Karen_2
 線画(所要時間3分)=私
 色塗り(所要時間1時間)=怪獣

 観てないからよくわかんないけど、キュアアクアさんらしいです。
 ルックスだけ見たら、根ババ(注:根性が汚い、の意)ぽいかんじのお嬢様ですよね。実際はどうなんでしょう?
 私、プリキュアは無印しか観てないんで、よくわかんないんですが!

 パソコン占領された後、絵本を読まされました。
 今さっき、やっとお布団に行ってくれました。
 もう、こんな時間です。
 明日から、私、また仕事なんですけど。

 一人になりたい

| | コメント (0)

2007年8月13日 (月)

夏はあんたのもの

 更新したいモノはかねて山ほどある。
 せっかくの盆休み、時間さえ出来れば、あんなコトこんなコトイロイロと…と目論んでいたのですが、

 年頃の息子(中二・世の中は全て『朝目グラフ』と『2ちゃんねる』と『YouTube』と『おもしろフラッシュ』で出来ていると思い込んでいる残念な長男坊)が隣のパソコン(*本来嫁の)にかじりついてネット三昧しているお蔭で、更新したくっても手がつけられません!

 絵を描く作業というのは、詩を書くような心境で取り組まないと出来ないモノなのです。
 例え、ソレが、女の子のチクチラ絵でも。
 文章を書く作業というのは、この世界の成り立ちと行く末に、熱く思いをはせながら取り組まないと出来ないモノなのです。
 例え、ソレが、ほとんどの人が読み捨てている週刊少年マンガ誌の感想文であっても。
 なのに、コイツが隣におったら、そんな心境になれまっかいな!

 息子、邪魔だなあ。

 友達と、どっか遊びに出かけてってくんねえかなあ。

 お父ちゃん、お絵描きしたいんだよ!
 えっちな格好した女の子の絵を!

 まだなんにも始まっていないのに、
 もう終わりそうだ、俺の夏。

| | コメント (0)

2007年8月10日 (金)

Whatever

 こないだ、会社の喫煙室で、内勤の女の子に言われました。

 

 「コレって内勤女子全員の一致した意見なんですけど、

  

  PAN太さんのキャラって、”乙女”入ってますよね」

 

 ホントにこう言われました。
 ネタでなく、ガチで。

 ……そんなふうに見られていたのか……

 昔は、「トシとったら、深町丈太郎みたいなオッサンになりたいもんだ」と思っていたんだよ。
 思っていたのに。
 「乙女」って言われちゃったよ…。

   *************************************************

 気を取り直して、
 拍手レス!拍手レス!
 いつもありがとうございます!


 >PAN太さん、ひでぇw 次男さんには、チョコラBBとか買ってあげてください。
 長男さんには…メガネっ娘もののエロ漫画をダンボール箱の一番上に置いとくとか。

 すいません、お気遣いいただいて…
 つか、次男坊、アイツは野菜食わなアカンのです、野菜を!
 …しかし、実家の親にもとても話せないような「エロマンガ段ボール箱」の話を、皆さんには知られてしまっているかと思うと、つくづく、「俺、ナニやってんだろう」と!
  「父親」と書いて「理不尽」と読む!それが我が家の教育方針!
 他人様には「狂育」とか言われそうだ!


 >こんなのはどうですか http://jp.youtube.com/watch?v=T_dnWWnKC
 http://jp.youtube.com/watch?v=TJN3PGqDRNg
 http://jp.youtube.com/watch?v=kPQR-OsH0RQ
 確かシャカリキの彼女はさくらじゃなくて「桜」じゃなかったかとw

 うわあ、あんな自己満足な話題に反応していただけるとは!
 ありがとうございます!
 アナタ、イイ人だ!
 ……えっと、……あのー……1行目のコレは一体……?
 そして2行目。……あの……コレまた一体……?
 最後のコレは、……うわあ。シブいの持って来ますねえ。
 久しぶりに聴きました、この、「Hello, hello, hello how low, Hello, hello, hello,how low」ってキッツいフレーズ。
 すいません!超重要な超名曲だとは思いますが、「理屈抜き・問答無用にカッコイイ曲」と言う、「アタマ悪そげなテーマ」からはちょっとハズレているような気が…個人的には…するのですが…。
 皆さんは、どう思われるでしょうか…?
 …ソレと、慌てて『シャカリキ!』読み返してみたら、ご指摘どおり、彼女は「永田桜」ちゃんでした。お、お恥ずかしい…

 

 >ガラスの破片で左腕切って7針ばかり縫ってきました。車のドアといい、左側だけ呪われてんのか。
 PAN太さんは気をつけてくださいね。

 「7針」て しかもガラス 
 聞いただけで貰い貧血起こしそうですわ… 
 もう!普通の社会人が、ナニしてそんな目に遭う機会があると言うのか!
 どんな状況でそんなコトになったのか、めっさ気になるんですが!
 せっかくの盆休みも目の前だと言うのに、なんと…(…あるよね?盆休み)
 ケガとか病気とかになったら、つまらんですよね…私も気をつけます。(私の場合は、ケガとかよりも、日頃の不摂生がいつ祟ってくるか、そっちの方がヤバいかもです…)
 私なんかに「お気の毒に」とか「養生してください」とか言ってもらったって、ありがたくもなんともないハズ。ココはちょっと代理の方にお願いしましょう。

 

Megumegu_omimai

 ↑ 急ぎ描きでごめんなさい!
 めぐめぐも心配しているよ!早く良くなりますように!

   ************************************************* 

 盆休みの間に、少しでも更新出来たらイイナ!

| | コメント (0)

2007年8月 6日 (月)

チャンピオン36+37合併号感想

 本当に久しぶりに、チャンピオンのレビューします。
 今度、いつ書けるかわかんないし!
 書ける時に書いておかないと、今後、「チャンピオン感想サイト」を名乗りづらいし!

   ************************************************* 

 *『車田星矢』…『リンかけ』に涙し、『風魔の小次郎』に胸躍らせ、『男坂』に戸惑い、『星矢』に「車田正美ココに在り」と歓喜した、思春期。
 くどいようですが、「マンガ者」としての前半生を、車田作品とともに過ごしてきたこの私にとってさえ、今の『車田星矢』はツラいモノがあります。
 「こんな『聖闘士星矢』を読んでみたかったんだ!」と思わせてくれるような、そんなドキドキが全然無いのですよ。
 『リングにかけろ2』もそうですが、容赦無い言い方をすれば、「過去の自分の真似をしているだけ」としか思えません。今のところ。
 ツラい。本当に、読んでてツラい。
 かつて、『B't X(エックス)』では、「変わらない車田イズム」と同時に「車田ワールドの新機軸」もしっかり感じさせてくれた車田先生だからこそ、今でも期待してしまうし、逆に、今のところの失望も大きいのですよ…。
 「貴重な表紙枠・巻頭カラー枠なんだから、もっと他の作品にチャンスを与えてやってくれよ」と言う、残念な感想しか出て来ません、今は!

 *『ピクル』…『刃牙』より面白いじゃないですか!いっそ、こっちでずっと続けりゃイイのに!
 このペースだと、研究所から脱出するあたりで7話消化してしまいそうな予感。
 その後、再開した『刃牙』のストーリー上で合流するんだろうなあ、多分。

 *『ナンバ』…このマンガが素敵なのは、剛や伍代たちだけじゃなく、部長のような、「文科系の一見冴えないキャラ」にも愛情を注いで描いているトコだと思います。

 *『手代木星矢』…『車田星矢』の百倍面白いトコロがくやしい。
 これから全面戦争に突入で、勢いハナシが大きく転がっていくコトでしょう。ただ、闘争のスケールが大きくなると、今までのような繊細な描写が損なわれたりはしないか?その一点だけが不安です。

 *『ひとみ先生』…最近、ひとみ先生の顔が少し変わった!以前の方がかわいくて好きだったのに!

 *『ストライプブルー』…アーにとってもハチにとっても、他のみんなにとっても、不本意な進路決定。不本意な高校野球生活の始まり。
 行きがかりと成り行きでグダグダとハナシが転がって行くのかと思いきや、これからの物語を強力に牽引していくのは、空ちゃんのルサンチマンなのかい!
 やっぱりこの子がヒロインだった!
 空ちゃんの表情がいちいち素敵過ぎます。
 一体どうなっていくんだ、このマンガ。
 今後の空ちゃんの予想→暗黒キャラと思わせておいて、たまにデレる「暗黒デレ」?<もうちょいイイネーミングは無いモノか。

 *『みつどもえ』…『あいぶれーしょん』シチャイましたか!
 つか、さすがはのりお先生。どんだけマンガ好きなんだ…

 *『ギャンブルフィッシュ』…五木島の再登場を本気で切望します!
 しかし、このマンガ、毎回毎回、キャラ・ストーリー・ネタ度・エロ成分・引きの強さ、全てにおいて図抜けている!いつも言ってますが、未読の方は損してます!書店で見かけたら是非!

 *『ダイモンズ』…「人間を人間たらしめているのは、『他者に感情移入する能力』だ」と言っていたのは、確か『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』でしたっけ。
 プログレスも、この頃はまだ、仲間(?と思っていたのかな)の子供たちのために行動し、心動かしたりしていたのですね。今現在の彼からは想像つかない。ココから彼が、何故、どのように変わっていったのか…しばらくプログレス編が続きそうですね。 

 *『フルセット!』…見開きの二人に、思わず感涙。
 「これから自分の足で立って歩いていけるかどうか」の瀬戸際の入谷を救う、会田の一言が美しいじゃーありませんかっ!
 「目指せ!全国制覇」みたいなんだけがスポーツマンガではないっ!
  やっぱこのマンガは、タダモノではありません。

 *『サナギさん』…「望月サナギの法則」が秀逸すぎて、以来、まともに読めなくなりました!

 *『ANGEL VOICE』…イロイロ書いたけど、結局気になって毎回読んでます。
 少しずつメンバーが揃ってきて、面白くなってきましたよ。

 *『侵略!イカ娘』…新連載予告カットを見た時は、「また萌え系かよ」と言う不安がよぎりましたが、とんでもない!ごめんなさい!
 まだ第2話の段階で、即断に過ぎるかもしれませんが、「このマンガはチャンピオンの核になるかもしれない!」。
 ハイレベルな画力で、やろうと思えば「あざとい」萌えだって出来るハズなのに、そんな要素を微塵も感じさせない、それでいてかわいいキャラ。
 とぼけた表情とか台詞の「間」とかに、佐渡川先生にも通じる「味」があります。でも、ソレだけで評価しているわけじゃないですよ。
 派手なトコロは無いけれど、何回でも読み返せる。キャラにも、「消費されない」いとおしさを感じさせる部分がしっかりある。コレ貴重です。
 早くも長期連載が決定したとのコトで、まずはめでたい。
 長く愛される、熱心に支持される作品になるはずだ!と断言します。

 *『クローバー』…嫌いだ嫌いだと言いながら、ついついレビューしてしまう。
 …ハヤトって、「『恵まれないアタマの持ち主』なんだけど、でも、なんか、愛さずにはいられないキャラ」のつもりで描かれているんだと思うんですよ。
 思うんですけどね。
 ごめんね。全然、愛情湧いてこないです。
 こんな奴、迷惑なだけ。
 「不良」が悪いってわけじゃない。
 おバカがいけないってわけじゃない。
 このマンガに出てくる「不良」には、全く魅力が無い。ただそれだけ。

 *『多重人間バニシングツイン』…なんか、あんまり「チャンピオン臭」がしない!意外!
 『○鳥の日々』とか言いたくなる向きもあるでしょうが、「狙った結果」と言うよりは、先に「バニシングツイン」の設定があって、その後に左手…という順序だと思う。
 「弟萌え!のお姉ちゃん」路線を狙う…と言うのが「最近のチャンピオン流」のような気もするのですが、そういう方向は考えていないみたいです。少年マンガの王道だと思います、今のところ。
 変身後の「りんどう」がかわいいのに、第1話では出番が少ない!
 次回以降に期待!

 *『THE フンドシ守護霊』…こういうバカバカしいの大好きだ!でも、こっちの方が細川先生の代表作になってしまったりしたら、『ブンガ』の立場が…と言う気も…
 イヤイヤ、いかん、前を見なきゃ、前を。

 *『ジャン!R』…審査員の女性二人が、まだ全然活躍していないのに気がつく。
 このまんまじゃ、ただの美人じゃないかっ!つまらんっ!

 *『ヤンキーフィギュア』…当ブログへの検索ワード第1位、『ヤンキーフィギュア』。
 昨年の短期集中連載時から一人で騒いでいたのに、本格連載が始まってから全然コメント出来てませんでした!
 桜井さん!桜井さん!
 とにかく桜井さんのマンガです!
 某スレでも、「今んとこ、桜井さんのPV状態」と、極めて正しい指摘がありましたが!
 …でも、以前は、桜井さんの魅力はもちろん、ヒツジの「ヘタレだけどあきらめない」ケナゲさも光っていたんですよね。やってるコトは変わってないハズなんですけど、今ひとつそのへんが伝わって来ないのはなんでだろう…ナニが悪いってわけでもないハズなのに…。
 それと、そろそろ、準レギュラー的なキャラを出した方が良いような気もする…。

 *『ユタ』…すいませんが、完全に脇道に逸れていると思います!
 恐竜出してナンボでしょう、この作品は!(<暴論)
 人間の新キャラより、新しい恐竜ですよ!(<暴論×2)

 *『加護女』…このマンガにはあんまり似合わないハナシだと思います…
 どこかチカラが抜けてるトコが、加護女さんの本来の魅力だと思うのですが…

 *『ゾクセイ』…「市場」は本当にこんなんを選んでいるのか?<私、しつこいですよ…

 *『現代怪奇絵巻』…「常に降り口に立ちはだかり続けるおばさん」いるよね、こういう奴。
 通勤時には、思わず殺意を抱いてしまいます。

   *************************************************

 ひつこいですが、佐渡川先生の新連載。一体どういう状況になっているのか、すっげーすっげー気になるんですが!
 「初夏」のはずが、もうお盆ですよ。
 構想とか、下準備とか、「助走」のために時間をかけているんなら、結構なコト。
 なんぼでも待ちますよ、私ゃ。
 でもね。 
 …こうも焦らされると、イロイロあらぬコトを考えてしまうじゃーないですか!
 ちゃんとチャンピオンでやってくれるんだろうね?
 頼んますよ、編集部さん!

| | コメント (0)

2007年8月 5日 (日)

「予備部品」と「傷ついた心」が、世界を動かす。

 ハナシの順序として、まず、息子たち(中二・他人様の目の前で「メガネっ娘萌え」とか口走る残念な長男坊=納豆王子&中一・偏食で年中口内炎が絶えない気の毒な次男坊=大阪王子)のパソコンが、今、どんな状態なのかについて説明しておかなければなりませんね。
 私のパソコンのモニタは現在メーカーに修理出ししている最中で、息子たちのパソコンに繋いでいたモニタを私がぶんどって使っています。あいかわらず。
 なもんで、息子たちのパソコンには全く問題は無いのですが、気の毒に、私のせいで、彼らは自分のパソコンが使えない。モニタが無いからね。当然ですね。
 息子たちから、「お願いですから、早くモニタを返してください」と懇願されている毎日です。
 ハイハイ、返しますよ。メーカーからモニタが返って来たらね。ソレまでもうちょい待ってくれや。

   *************************************************

 今朝、私のパソコンが、突然起動しなくなりました。
 正確に言うと、スイッチを押しても電源が入らない、と言う症状。
 焦りました。
 ACケーブルを抜いて放電させたり、電源スイッチのケーブルを挿し直したりしても、駄目。
 ドコに問題があるのか確認しなければなりませんが、まず、作業の手順としては、

 ①電源ユニットを交換してみる→コレで起動しなければ②へ
 ②メモリを交換してみる→コレで起動しなければ③へ
 ③CPUを交換してみる→コレで起動しなければ④へ
 ④マザーボードを交換してみる→ココまでやったらもうすでに全く別のマシン。絶対に起動します。

 と言うのが想定されます。
 しかしですよ。
 普通の家に、こんな時に「交換してみる」ための予備パーツなんて、そうそう置いてあるもんじゃありません。
 ところが、我が家には、あるのです。
 たまたま。
 息子たちのパソコンが。 

  「どうせ使ってないんだから(←正確には、私のせいで使えていない)、イイよな、こんくらい」

 ソレは、悪魔の囁きでした。

 私は、モニタ不在でホコリを被っていた息子のパソコンをバラして、交換用の部品取りに使ったのです。

 幸い、電源ユニットを交換した時点で、私のパソコンは無事起動してくれました。

 てなわけで、私のパソコンは、今、元気に稼動しています。
 息子のパソから強奪した、モニタと電源ユニットのおかげで。
 息子たちのパソコンがある限り、私のパソコンに、この先また、ナニか別の不具合が起こったとしても、大丈夫!
 さあ、パソコンも復旧したコトだし、今から更新しようかね。

   *************************************************

 一方。
 ガワ(筐体)を外され、部品を取られ、そのまんま部屋の隅っこに転がされている自分たちのパソコンの無残な姿を見て、息子たちは、
 「どんどん侵略される気分だッ!」
 と、うめいています。

 いつか復讐される日が来るのかな、俺。

| | コメント (0)

『Let It Rock』

 上の息子二人(中二・ヒキコ気味の残念な長男坊=納豆王子&中一・イチビリで損しまくりの気の毒な次男坊=ボンクラ改め大阪王子)、やはり今ドキの子供なのか、音楽聴くのももっぱらYouTubeでばっかりです。
 納豆王子が好きなのは、アジカン、バンプ・オブ・チキンあたり。
 大阪王子のお気に入りは、EXILEとか…こないだ、三木道三の『Lifetime Respect』観て感動してやがりました。
 あ、ちなみに、嫁のオキニはZwei。毎日毎日、アルバムをヘヴィー・ローテーションして聴いてます。何回も何回も聴いてます。まるで呪いのように。そんなに好きか?Zwei。
 好きみたいです。
 もしかしたら、日本で一番、Zweiのアルバム繰り返し聴き込んでいるかもしれない。Zweiもきっと喜んでるよ…。

 マンガは少年チャンピオン。
 ソコんとこは、私の影響が大なのでしょうが、音楽については、家族全員なんでか私とは趣味が全然違うので、時々こっちのアタマがくらくらしそうになるコトも。

 「おまいらに、ロック魂を叩っこんでやる!」

 たまにそう言って、息子二人に、ストーンズやらオアシスやら無理矢理聴かせて差し上げたりするんですが、音楽の趣味って、やっぱ強制されるもんじゃないんだねえ。
 あいつらに言わせると、「なんかゴチャゴチャうるさいだけ」ですとさ。
 納豆は、「『Don't Look Back In Anger』だけはイイね」と言うので、まあ、スジは悪くないのかも知れんが。

 繰り返しになりますが、音楽の好みって、他の人間から強制されるモンではありません。
 ソレはわかっちゃいるんですがね。
 私だって、「苦手」な音楽はありますもん。具体的には言いませんが、まあ、ツェッペリンとか、レッチリとか、ブラーとか(言ってるじゃんよ!)。
 しかし!
 「コレを聴かなきゃ、人生損してる!」
 そんくらい言っても間違いじゃない、そんな曲だってこの世にはあるのですよ。
 大昔読んだ山川健一のエッセイで、「ロック史上で、とにかく理屈抜き、問答無用にカッコイイ曲って、どんなのがあるだろう?」と、仲間うちで曲を挙げていく、という話がありました。
 そのエッセイの中でも、名曲の数々が挙げられていましたが、確かオチは「忘れちゃいけない、フリーの『All Right Now』!」みたいな。(「フリー」っていうバンドがあったんですよ、昔。バッド・カンパニーのメンバーが在籍してた。)
 「とにかく理屈抜き、問答無用にカッコイイ曲」というお題になると、個人的好みが入る余地ってあんまりないですよね。やっぱり、万人が聴いて「カッコイイ!」と感じる曲、と考えてしまうからね。誰が選んでも、結局似たようなリストが出来上がるんではないだろうか。
 
 というわけで、息子たちの、夏休みの課題のひとつとして、「コレがロックだ!皆さん、黙って聴いてみろ!『とにかく理屈抜き、問答無用にカッコイイ曲』厳選集!」 を選んでみました。
 

Bob Dylan - Like A Rolling Stone

The Rolling Stones - Jumpin' Jack Flash

The Who - Pinball Wizard

The Velvet Underground - I'm Waiting For The Man

T-Rex - 20th Century Boy

Eric Clapton - Layla

Sex Pistols - Anarchy In The UK

Bruce Springsteen - Born To Run

Elvis Costello - (What's So Funny Bout) Peace, Love, and Understanding

The Clash - Should I Stay Or Should I Go

U2 - Where The Streets Have No Name

Stone Roses - Elephant Stone

Manic Street Preachers - Stay Beautiful

Ride - Like A Daydream

Oasis - Rock 'N' Roll Star

Franz Ferdinand - Do You Want To?

 

  おお、すげえメンツ。
 音楽聴く人ならみなさんご存知の超有名曲ばかり。
 『You Really Got Me』『
Bohemian Rhapsody』『Smoke On The Water』とかがなんで入っていないのか?イヤ、別に入れるのにやぶさかじゃないんですが、「私がそんなに情熱的に好きってわけでもないので」という、ただそれだけです。
 「なんでこんな曲がリストされてるんだ?」と思われる向きがあるとしたら、そのへんが、まさに、「公平を装っても隠しきれない、私の個人的好み」の部分だと思います。

 息子たちには、これらの名曲に触れて、是非、「ロック魂」のなんたるか、を感じ取って欲しいと、切に願います。
 「イヤ、その『ロック魂』ってなんやねん?」と疑問にお思いの方には、「考えるんじゃない、感じるんだ!」と答えるしかありません。

 あ、それと、「わかってねえなあ。コレを忘れちゃ、ハナシになんねえだろ!」って曲があったら、是非教えていただきたいと思います。

 しかし…チャンピオンの感想も書かんと、ナニをやってるんだ俺は。

| | コメント (0)

2007年8月 4日 (土)

レス&検索ワード

 ↓ しみるねえ、この台詞。

   


  ときどき戦い、ときどき負ける。


 

 拍手レスから。

 >いきなりナニを描いてるんですか~~!タキオンの速さで保存しちゃいましたよ!!
  ちなみに、裏のほうで差分が無いかと思わず貝をクリックしてしまったのは秘密です。

 タキオンて  もう時間の壁を超えてしまいそう!
 そしてごめんなさい!秘密って言われたのに、書いちゃいました!
 私もしょっちゅうありますよ。「ココにポイントしたら、ロールオーバーでなんか出て来るんではないか?」と、躍起になってマウスをあちこち動かしてしまう怪奇!
 男って、ばかよねえ。
 いやね、あそこまで描いたら、もー最後までヤッちゃおうか、とも思ったんですが、
 あのデリケートゾーンを、「かわいく、かつエロく」描く自信が無いのですよ…今んとこ。


 >イ、イカレスラー!?

 お、鋭いスね!
 いや、以前、ロボット検索で海産物の資料絵を集めた時のフォルダに、なんでか入っていたんですよ。『イカレスラー』の画像が。なんでも拾ってくるな~このソフト。
 この、「向こう気の強ぇ、いい面構え」に惹かれて、思わず美輝ちゃんと共演していただきました。
 本編まだ観てないんですけどね。コレって『日本以外全部沈没』の監督さんなんですね。
 他にも『コアラ課長』とかあるのか…本当、一体どんな監督さんなんでしょう、この人って…


 >PAN太さんは同人CG集などは出さないんですか?ここには載せられないような絵も見せて欲しいです。

 おおう。ありがとうございます。
 同人…イイ響きですね…憧れます…時間さえあればやってみたい…同人活動。  
 しかし、CG集て、私、とてもそんな域ではありません!謙遜でも社交辞令でもなく!
 そんなのを出しても恥ずかしくないくらいに、上手になりたいな、とは思います…これは心の底から、ハイ。
 「ここには載せられないような絵」…すいません。もうちょい度胸と画力が身についたら、裏のページでガンガン晒していきますので……。今しばらく、生あたたかく見守っていただけたらなーって。

 

 >そーなんす、思いもよらぬ繋がりでびっくり!大好きな山口先生のアシさんだったし…実感わかない(笑

 旧知の人がメジャーの舞台で活躍しているのを見ると、確かに、イマイチ実感わかないコトってありますよね。
 那須先生、がんばっていただきたいですよね。目指せ!長期連載。
 ところで、ちるさん、コレを機に『CSSC』の方、そろそろちょこっと更新してみませんかっ?
 お忙しいとは思いますがっ。図々しいとは思いますがっ。でも、言ってもイイはずだ!だって、ホント、ずっと楽しみにしてますんで、私!

   *************************************************

 思い出したように、ブログの検索ワードランキング。
 ここ一ヶ月の分を集計してみました。

1位 ヤンキーフィギュア
2位 柳田君と水野さん
3位 榎本ハイツ
4位 無敵看板娘いん鮫
5位 人魚
5位 酉川宇宙
5位 めぐみ パンナコッタ 無敵看板娘
8位 無敵看板娘 最終回
9位 みつどもえ
10位 銭っ子

 …2位・3位があいかわらず強い!つか、アレ以来、全然このブログでは触れてないのに~!
 しかし、今までで一番ショックだった検索ワードは、この、「パンナコッタめぐみ」!
 「チーズバーガー めぐみ」はなんと58位!みんな、そんなにパンナコッタ好きなのか?
 …こうしてみると、ナニやってるブログなのか、さっぱりわかりませんわ、自分でも。

 ランキング外の、申し訳ない、と言うか、残念な検索ワードの一部。

エレベーター 生ゴミ <ナニを知りたくて検索したんでしょうね、こんな単語…集合住宅での気苦労とか、想像してしまう…。

幼馴染み 寝取られ <私は「寝取られ」属性というのに共感出来ないヒトなんですが。ドコがイイんだそんなシチュ!

HDD 不調 OS 起動しない <あ~…きっと、必死になって検索かけたんだろうな~俺も覚えがある。なのに、せっかくたどりついた先で書いてある文章と言ったら!全然参考にならないばかりか!

山上の垂訓 <こんな「イロイロな点で、恵まれないブログ」でも、神様はお見捨てにはならないでしょうか…

チクチラ 店員 <…「チクチラ」でググってみたら、このブログは20番目に表示されました。日本で「20番目」にチクチラなブログ!なんて中途半端な!

息子 性徴 <気持ちはわかる!わかるが、でも、心配しなさんな!誰もが通った道じゃないか!自分の思春期が「どんなんだったか」を思い出してみたら、たいていのコトは笑い飛ばせるはずだ!

 それと、あと、ストーン・ローゼズとか泉谷しげるとか関係のワードで来てくれた方、毎度毎度すいません!
 こんなガッカリなブログでごめんなさい!

 そして、また、チャンピオンの感想書けてないよ! 
 すいませんすいません 合併号で、次号発売まで時間あるし、それまでにはなんとか
 …つか、もはや、「チャンピオン感想サイト」だとは思われてないような気もしますが!

| | コメント (0)

2007年8月 2日 (木)

チャンピオンの新連載

  会社のトイレのウォシュレットに、「未知の感覚」を開発されてしまいそうな今日この頃。

 

チャンピオン感想サイトリンク集なるモノを見つけました。
 探しも探したり、計24サイト(プラス更新停止中のが3サイト)。
 コレはイイ。
 参考にして、さっそくブクマしまくりましたよ。

 一番最後のサイトの紹介のされ方に、思わず笑ってしまいました。
 いや、まあ、……
 管理人さんも、見つけたはいいけど、扱いに困ったんだろうなあ…。

   ************************************************* 

Kanna_nikki05
 ↑ ひさびさにカンナらくがき

   *************************************************

 車田先生、せっかくの表紙なんだから、もっと気合い入れて描いてくださいよ…。
 いちチャンピオン読者として、と言うより、かつての車田ファンとして、つらい。

 今週のチャンピオン(36・37合併号)で新連載をスタートした那須信弘先生。『覚悟のススメ』のコミックスで、当時、山口先生のアシスタントとしておまけ絵とか描いてはったのを見てました。
 しかし、意外なトコロで意外な人脈を発見!
 つか、改めて見たら、那須先生のサイトのGIFT絵のトコロに、いてはりますやんアナタ

 一方、先週から始まった『侵略!イカ娘』の安部真弘先生。佐渡川先生のアシスタントをされていた方ですね。作風にも、やはり「佐渡川」風味入ってて、なんか安心できます…。
 今風で整った絵柄で、私の好きな絵です。
 サイトのギャラリーを覗けば、イカ娘(え、13歳すか!)や素敵なムテムスキャラが飾られていて、たまらんですよ。美輝ちゃんもめぐめぐもバッチリ巨乳で描かれているあたりも、最高です。ええ。
 『イカ娘』のWebマンガがあるので、必見です。一朝一夕に生まれた作品ではなかったのですね、と感動。

 まだまだ書きたいコトいっぱいなんだけど、時間が無いので今日はココまで。

 こんなんだから、あんなふうにしか紹介のしようもないんでしょうね、きっと…

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »