« 『Let It Rock』 | トップページ | チャンピオン36+37合併号感想 »

2007年8月 5日 (日)

「予備部品」と「傷ついた心」が、世界を動かす。

 ハナシの順序として、まず、息子たち(中二・他人様の目の前で「メガネっ娘萌え」とか口走る残念な長男坊=納豆王子&中一・偏食で年中口内炎が絶えない気の毒な次男坊=大阪王子)のパソコンが、今、どんな状態なのかについて説明しておかなければなりませんね。
 私のパソコンのモニタは現在メーカーに修理出ししている最中で、息子たちのパソコンに繋いでいたモニタを私がぶんどって使っています。あいかわらず。
 なもんで、息子たちのパソコンには全く問題は無いのですが、気の毒に、私のせいで、彼らは自分のパソコンが使えない。モニタが無いからね。当然ですね。
 息子たちから、「お願いですから、早くモニタを返してください」と懇願されている毎日です。
 ハイハイ、返しますよ。メーカーからモニタが返って来たらね。ソレまでもうちょい待ってくれや。

   *************************************************

 今朝、私のパソコンが、突然起動しなくなりました。
 正確に言うと、スイッチを押しても電源が入らない、と言う症状。
 焦りました。
 ACケーブルを抜いて放電させたり、電源スイッチのケーブルを挿し直したりしても、駄目。
 ドコに問題があるのか確認しなければなりませんが、まず、作業の手順としては、

 ①電源ユニットを交換してみる→コレで起動しなければ②へ
 ②メモリを交換してみる→コレで起動しなければ③へ
 ③CPUを交換してみる→コレで起動しなければ④へ
 ④マザーボードを交換してみる→ココまでやったらもうすでに全く別のマシン。絶対に起動します。

 と言うのが想定されます。
 しかしですよ。
 普通の家に、こんな時に「交換してみる」ための予備パーツなんて、そうそう置いてあるもんじゃありません。
 ところが、我が家には、あるのです。
 たまたま。
 息子たちのパソコンが。 

  「どうせ使ってないんだから(←正確には、私のせいで使えていない)、イイよな、こんくらい」

 ソレは、悪魔の囁きでした。

 私は、モニタ不在でホコリを被っていた息子のパソコンをバラして、交換用の部品取りに使ったのです。

 幸い、電源ユニットを交換した時点で、私のパソコンは無事起動してくれました。

 てなわけで、私のパソコンは、今、元気に稼動しています。
 息子のパソから強奪した、モニタと電源ユニットのおかげで。
 息子たちのパソコンがある限り、私のパソコンに、この先また、ナニか別の不具合が起こったとしても、大丈夫!
 さあ、パソコンも復旧したコトだし、今から更新しようかね。

   *************************************************

 一方。
 ガワ(筐体)を外され、部品を取られ、そのまんま部屋の隅っこに転がされている自分たちのパソコンの無残な姿を見て、息子たちは、
 「どんどん侵略される気分だッ!」
 と、うめいています。

 いつか復讐される日が来るのかな、俺。

|

« 『Let It Rock』 | トップページ | チャンピオン36+37合併号感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『Let It Rock』 | トップページ | チャンピオン36+37合併号感想 »