« ありがとうございます! | トップページ | 今年最後の…? »

2007年12月29日 (土)

娘と、『よつばと!』

 小一の娘が、最近『よつばと!』を読んでいます。
 今まで、絵本の類しか読まなかった彼女が、初めて触れるマンガ本かもしれません。
 ルビが振ってあるので、一応彼女でも何とか読めているみたいです。

 娘のお気に入りは、5巻の、「ヤンダ」初登場の回。
 「うんこくいー!」
 「うんこうめー!! うんこうめー!!」の応酬がツボにハマったらしく、何回も何回も朗読しては大笑いしています。
 なんと言うか…子供って、「うんこ」とか好きだよね。
 こっちからしたら、娘のアタマん中も、よつばとほぼタメってかんじなんですが。

 娘の「マンガ者」としてのキャリアは、『よつばと!』からスタートしたコトになるのかあ…。

 しみじみしたトコロで、絵の練習がてら、らくがき1丁! 

Nikki_fuuka03
 ↑ みたび『よつばと!』の風香ちゃん。
 似る似ないはともかく、なんか、描きやすいような気がする、この子。
 …こないだ描いたイカ娘と似た構図になっちゃいました…
 …うーん、最近、手癖で描いてしまってるのが多いような気がする…
 イカンよなコレじゃ!

|

« ありがとうございます! | トップページ | 今年最後の…? »

コメント

 こんにちは。宇都宮です。


 『よつばと!』は僕も好きな作品ですね。「うんこうめ~!!」はかなりツボでした。大丈夫なのか…僕もいい歳なのですが(汗)。


 初めての記憶のマンガは、多分『ドラえもん』ですね。おそらくこの作品が日本で一番多いと思います。ただ、病的にハマッたのが『ゲームセンターあらし』でした。『ドラえもん』はアニメから入ったのですが、マンガから入ったのは、この作品が初めてだったと思います。その後『プラモ狂四郎』に刺激され、今でもプラモの魅力にとり憑かれたままです。

投稿: 宇都宮 勇 | 2007年12月30日 (日) 20時33分

 わっ、コメントありがとうございます!
 『ゲームセンターあらし』は私にとっても強烈でしたねえ…。今思い出してみると、あの作品って、いろんな意味で、凄いエポックメイキングだったような気がします。 
 初めての記憶のマンガ…となると、私の場合、多分、『デビルマン』…従兄からお下がりで貰った少年マガジンで読んだんではないかと思います。
 自分の小遣いで初めて買った単行本は、『花のよたろう』か『ドラえもん』…どっちかだと思うんですけど…。
 他の方の「初めての記憶のマンガ」と言うのも、面白いですよね!その方の、その後の「マンガ人生」にどれほどの影響があったのか、それともあんまり関係無かったりするのか…興味は尽きないです。

投稿: PAN太 | 2007年12月30日 (日) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとうございます! | トップページ | 今年最後の…? »