« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月28日 (月)

この頃流行りの女の子♪

 ↓ 昨日の絵チャット。

 第1ラウンドは「キューティーハニー」絵でした。
E_chat12
 ↑ 左のキューティーハニー/鈴かすてらさん 右の如月ハニー/PAN太

 いやあ、改めて、『キューティーハニー』って傑作だったんだなあ。
 永井豪先生の原作(チャンピオンで連載してたんだよ…リアルタイムで読んでたよ俺)は、新旧どの世代のアニメ版とも違って、ちょいとハレンチ…というか、永井先生らしい「下世話さ」がぷんぷんしてましたっけ。そりゃねーわ、って思わず大笑いしてしまう馬鹿馬鹿しさとかね。アニメ版しか知らない方は、是非ご一読を。

 鈴さんに教えていただいた『Re:キューティーハニー』、是非観てみたい。まだOPだけしか観てないんだけど、もう、素敵過ぎる。ガイナックス、おそるべし。
 でも、どんなにコンテンポラリーなアレンジに変えても、あの主題歌はやっぱり前川陽子さんの声でないと物足りなく思えてしまう…。

 『鬼太郎の見た玉砕』とあわせて、「お盆休みになったら、腰をすえて、絶対に観たい作品」のリストにしっかりと入りました。

 第2ラウンドは、くまっくすさんも参加してくださって、例によって18禁絵。『N』に飾ってあるので、パスを知ってる方はGO!

 鈴さん、くまっくすさん、ありがとうございました~♪

 他の方も、私とか、私以外の誰かでも入室してるのを見かけたら、気軽に声かけてくださいね!よろしくね!遊んでやってね!PAN太さんのお願い! 

| | コメント (0)

2008年7月26日 (土)

見張り塔からずっと

 こんにちは。元全パ連のPAN太です。
 もう、てんてこまいで、自分でもナニやってるのかさっぱりわからない毎日です。 

>私もあと2㎝増えたらメタボですぜ!
 そんなわけで、半身浴をしながら「PUNISHER」を読みましたが、あれ?目から汗かいてるぞ?
 消極的であるが故に自分の可能性を捨てているようなアルトに対し、積極的であるが故に自分の可能性を捨てかけたミルキィ。
 もちろん、死神を目指すことが100%ミルキィの意志なのかどうか、まだ断定はできませんが、少なくとも本人は自分の意志と思っているでしょうから。
 再会した二人の次のリアクションが非常に楽しみです。 
                        (7月24日) 

 地震、大変でしたね。フィギュア…もとい、ホンモノさんに大事無くて、なによりです。

 私も目から汗が止まりません。

 *************************************************

 船の上、月を見つめながら涙をこぼすミルキィに、どうしましょう、愛が止まらない。

 視えないものを視ようとし、聞こえない声に耳を傾けようとする意思と想像力があるのなら、この世界のいたるところに不幸や涙があるということに気づく。
 大きいもの、強いもの、多いものは、小さく不善なものに容赦なく冷たい。 

 運命だか世間だか知らないケド…
 いいわよ もう

 好きにしなさい

 ライク・ア・ローリング・ストーンな半生を送ってきたミルキィのひとりごとは、あまりにか弱く、もはや強がりにも聞こえない。

 この時まで、ミルキィはまだ知らない。

 ひとりぼっちではない旅。
 差し出した手を、誰かが握り返してくれること。

 アルトが初めて教えてくれたのだ。

 この世界を満喫して生きてきた人間にとっては、小さい、本当に、小さいことだろう。  
 言葉にして語れば、5分で終わる話かもしれない。
 しかし、少なくとも私にとっては、胸に刺さって終わることを知らない物語だ。 

 もう…
 あんな暗い日々は…

 イヤ…

 このちっぽけなつぶやきに、私の胸は張り裂けそうになる。

 ホンモノさんが言われるとおり、再会したアルトとミルキィの反応に、期待と不安でいっぱいです。
 アルトのことなので、せっかくつかまえたミルキィと、またズレた応酬を展開してしまう可能性もありますが…
 もしもそんな展開になったとしても、そういうのもコミで、『PUNISHER』なんだよね!ねっ!

| | コメント (0)

2008年7月21日 (月)

ココでなら

 「メタボリック・シンドローム!」って、車田調で叫んだら、なんかカッコよくないか。サイクロン・メイルストロームみたいで。そう一人ごちて、現実逃避しています、PAN太です。
 菊姉ちゃんは、美輝ちゃんに対抗できる唯一の女子キャラかもしれません! 

 昨日(7月20日)の夜から早朝にかけての絵チャットの成果をば。

Echat_10_2
↑ 左/PAN太 中央/The-ANCさん 右/鈴かすてらさん
 お題は「着衣エロ」(発案者はANCさん♪) 

 「ANCさんのおぱーい」&「鈴さんのおしり」の「こだわり」の曲線美に酔ってください。
 絵チャットギャラリーの方には、も少し大っきいサイズのが置いてあります。

 鈴さん、ANCさん、ありがとうございました!

 例によって、『N』の方には、す~ず&PAN太の無修正絵を置いてあります。
 お題は「お風呂で××」。
 パスワードをご存知の方はどうぞ。

 ↓ 私の描いた部分の一部だけ
Echat_11
 …目安としては、「見えちゃってる」のは裏ページだけに展示する方針です。

 絵チャットルームの利用については、もうホント、自由に使ってください。
 私、いない時の方が多いですけど (;><)
 言ってみれば、アレだ、フリー雀荘みたいな、あんなかんじでイイと思う。

 あー、と、いっこだけ、注意事項。

 レンタル規約で規制されてますので、「性器」が見えちゃってる絵を絵チャットギャラリーに保存したり、消さずにいつまでも置いておくのはご容赦を。
 性器ズバリとかグロとかウ〇コとかに限っては、「ギャラリーには保存しない(各自で保存して楽しんでね)」・「退室する時には消していく」、この2点だけ、よろしくお願いします。でないと、レンタルルーム削除されちゃうから!

| | コメント (0)

2008年7月18日 (金)

世界を抱きしめて

 前半はほのぼのとコメント返信。
 後半はグダグダと『PUNISHER』感想、つか、またしても電波系妄想ポエミィ作文です。
 あー、どうでもイイけど俺、小林秀雄、大っ嫌いですんでw

 >こんばんはです^^ Nのページを見て変な汗が滝のように・・・^^;うぅ~もっと上手く描ける様練習してきます~><
       (7月16日)

 変な汗…ふふふ、鈴さん、その汗は冷たかったですね?つまり、ソレはとびきり危険なページだったというコトですよ。
 鈴さんの描かれる○○○○はやーらかそうでたまらんですよ。私の方こそ、もっともっと練習しないとですね。あっ、でも、家族に見られないようにしないとっ。
 こんどセッションする時は、ナニ描きましょうか?楽しみです~♪


 >まあがんばれや。
       (7月16日)

 おう、あんがとよ。


 >そんなわけで、お久し振りです、ホンモノです。
 遅くなりましたが、玄関口変更&サイトのプチリニューアルお疲れ様でした。
 PAN太さんが今どれだけ絵チャットに注力しているかがよくわかるというものです。
 「PUNISHER」はミルキィの掘り下げが進みましたが、重いですね…。
 アルトとの出会いが彼女に幸せをもたらしてくれるといいのですが…。
 あと、絵チャットにも挑戦してみましたが、難しい!
 PAN太さんはじめ皆さん、どうしてあんなに上手く描けるんですか!
 うらやましい~~~!

       (7月17日)

 ホンモノさん、ありがとうございます!
 そして、相変わらず怠慢こいてる私を、辛抱強く待っていてくださって、本当に申し訳ありません。
 (;><)
 チャンピオン絵チャットでは相性のせいで絵が描けないという飢餓感から、衝動的に設置してしまったらくがきチャットですが、ついにホンモノさんも描いてくださって、うれしいです!本当に、今度、一緒に描きましょうよ~是非!絵チャは「慣れ」によるトコロが大きいです。私も最初は「こんなんどないせいっちゅうじゃ、べけーろいっっ」なくらい、ナニも出来ませんでしたもん。
 ホンモノさんが言われるとおり、『PUNISHER』はキツい展開が続いていますねえ。本当、誰か、ミルキィにやさしくしてやってくれよ…と言いたくなります。
 たのむよアルト!

 *************************************************

 その『PUNISHER』感想ですが、
 や~も~、すいません。
 『PUNISHER』で検索して訪問してきてくださった方には申し訳ない。
 まともなレビューを期待してるんだったら、本館のリンクページから他のサイトさんに飛んだ方がイイです。
 その程度の自覚はあるよ!

 *************************************************

 我は死神。

 善悪を超え、命を喰らう。

 『PUNISHER』第22話の表紙に記されたこの惹句、これは、担当編集者の方が書いたのだろうか。
 この短文は、意味深い。
 「善悪を超え」た存在とは、つまるところ、圧倒的な力、理不尽な災厄そのものである。
 死神の前では、人間の世界の「善悪」や「道徳」など、羽根ほどの重さもない。

 死神にとって、「世界」は軽い。

 しかし、まだ死神が現れていないこの「世界」の中でも、ある「個人」にとっては、「世界」はどっちみち圧倒的に理不尽な災厄でしかないのではないか。

 「世界」にとって、「個人」は軽い。

 ************************************************* 

 そこにあるのはシステム 君はいつもはずれてる
 正しいと言う時 まちがいと言われる

 そこにあるのは力 いつも負けてしまう
 まるで沈む石のように 君を悲しくさせる

 そこにあるのは数 いつも押されてしまう
 あきらめる前に少しだけ疲れているだけさ

             (『愛のシステム』/佐野元春)

 *************************************************

 私たちの世界の中に、死神に匹敵する存在を探してみれば、「核」に思い当たる。

 なるほど、善悪や道徳を超えた、圧倒的で理不尽な存在として、「核」は私たちと親しくしてきた。
 想像力をめぐらせれば、私たちも常に死神の影におびえながら生きてきたのだ、と言えるだろう。

 もしこの世に神が存在するのなら、お願いしたい。

 核ミサイルの発射スイッチを、
 大統領や総理大臣などといった、いかがわしい人間の手に、ではなく、
 この地球上で「もっとも傷つけられ、もっとも虐げられて生きてきた人間」の手に委ねてみて欲しい、と。

 この「世界」に傷つけられてきた「個人」に、「世界」を滅ぼしかねない圧倒的な力を与えてみて欲しい。
 彼は、彼女は、自分の手の中に落ちてきたスイッチを、どうするだろうか。

 この世界が終わることを惜しんで、そのスイッチを封印してくれるだろうか。

 それとも、その背中に黒い翼を生やして、スイッチを押してしまうだろうか。
 その時、彼や彼女に向かって、あなたがどれほど人間を愛しているか、あなたにとってこの世界がどれほど素晴らしいものか、知恵と意志が及ぶ限り説いてみせても、無駄だろう。
 この「世界」に傷つけられてきた人間に向かって、「この世界がいかに素晴らしいか」を説くなど、たちの悪い冗談にしか聞こえない。

 傷つけられてきた「個人」にとって、「世界」は理不尽な災厄であり、「世界」は「善悪」を地軸として回転したためしなどない。
 同様に、「世界」にとって、「死神」は理不尽な災厄であり、「善悪」を問わず降りかかる圧倒的な力である。

 「世界」にとって「個人」が軽いのとまったく同じ意味で、「死神」にとって「世界」は軽いのだ。

 *************************************************

 ここへきて、『PUNISHER』という物語に、強烈なドライブがかかってきている。
 ここ数週の展開には、背骨を掴まれるような戦慄を覚えてしまう。

 今までぼんやりと暗示されるに留まってきた、ヒロインのミルキィの過去が、明らかにされつつある。
 ある程度想像はしていたが、彼女がこれほど昏く、重い物語を背負っていたとは思わなかった。

 かつて、アルトとミルキィのことを「この世界にそれぞれひとりぼっちで放り出された幼い子供」と書いたが、それでもアルトには、「家族」という、微温を帯びた場所が存在した。

 ミルキィには、何もない。

 ただただ、疎外と痛みと恥辱におおわれた幼年期。
 呪われてあるかのような生。

 毎日、どこかの誰かに殴られて送る人生というものを、私たちは味わったコトがあるだろうか。

 「世界」は残酷だ。
 「世界」は軽い。
 どこかの誰かが語る善悪も道徳も幸福も、そらぞらしく思えるほどに。

 ミルキィの父親は、死神に魅入られた怪物だが、彼とミルキィを傷つけてきた人々と、どちらが恐ろしいか、考え込んでしまう。
 あの謎の「黒い球体」や、「死神の壁画」が暗示する「危機」などよりも恐れるべきは、「普通の人間の世界」の「残酷」ではないのか?

 ミルキィを傷つけてきたこの「世界」に向けて、それでも「この世界に、輝かしい未来よ、あれかし」などと祈れるだろうか?

 傷ついてきたミルキィに対して、「世界」は、どれほどの意味や重さがあるモノなのか、証明して見せなければならなかったのに。  
 彼女の傷に見合う分だけ、「世界」は代償を支払わなければならなくなった。
 ミルキィを媒介として得た、死神の力によって。

 空王シャフォー(と思しき人物)は、アルトとミルキィに、なにごとかを指し示すためにそこにいる。
 彼が見せるヴィジョンを通り抜けた後、アルトとミルキィの間に、今までとは違う絆が生まれていて欲しい、と私は思う。
 アルトにとって「ミルキィがいる世界」が、ミルキィにとって「アルトがいる世界」が、なにほどかの意味や重さを持つようになって欲しい、と思うのだ。

 この「世界」のために、ではない。
 アルトのために。
 ミルキィのために。

 ************************************************* 

 僕が文無しだったから だから君は盗んだんだ
 僕には復讐できなかったから だから君が殺してくれたんだ
 僕が頼んだから だから君は 僕に嘘をついた
 ねえ 僕たちは まだ友達でいられるだろうか

               (『Who's Gonna Ride Your Wild Horses』/U2)

 ************************************************* 

 いつか、目覚めた死神が翼を広げようとする時、
 ミルキィは、その腕で、この「世界」を抱きしめてくれるだろうか。

 アルトがいるこの世界を。

| | コメント (0)

2008年7月14日 (月)

絵チャットそれから

 昨日の絵チャットの成果
Echat_08  

 ↑ 左/鈴かすてらさん 中央/かつせさん 右/PAN太
 お題は「水遊び」でした~!
 鈴かすてらさん、かつせさん、ありがとうございました!

 でもって、鈴さんと私と二人で描いたのは、例によって『N』のページに置いてあります。
 お題は「くぱぁ~♥」絵。修正無しで置いてありますんで。パスご存知の方はどうぞご覧ください。

 私が描いたトコの一部分だけ晒しておきます。
Echat_09   
 うふふ。描いてて、たんのすぃ~~~~~~! (;゚∀゚)=3

| | コメント (0)

2008年7月13日 (日)

このあと絵チャット

 今日(7月13日)、このあと23時から、鈴かすてらさんと絵チャット予定です

 お題は、「限界突破エロス」の予

 無事終了しました 二人だけの秘密の無修正絵、かつせさんも参加してくださった健全絵、楽しゅうございました。  鈴かすてらさん、かつせさん、ありがとうございました!

 *************************************************

 とある目的のために描いて、結局使わずじまいだったらくがき2点

Suki_006

 ↑ スキ様

Warzel_2

 ↑ ウォーゼル氏

 嫁いわく「なんですげこまくんみたいになってんの?」

 イヤほんと、おかしいな、ナニを描くつもりだったんだろう、俺…

 (;><)

| | コメント (0)

Mixed Emotions

 こんばんは。
 またしても土曜のチャンピオン絵チャに参加できなかった、PAN太です。
 最近、週末になると、寝入ってしまうというより、「朝まで気絶している」というかんじの状態が続いています。
 疲れてんのかな…。 

 以前、隠しページのエッセイに書いた昔話ですが、18年前、ローリング・ストーンズが『Steel Wheels』ツアーで初来日した時のコト。
 細かい経緯は端折りますが、私と友人と二人、ストーンズのツアー・プロデューサー氏から、ストーンズのバック・ステージに招待されたコトがあります。
 思わぬ僥倖。
 愛して、憧れて、だけど夢に見るコトすら考えつきもしなかった、ローリング・ストーンズとの会見。
 我が人生に悔い無し。

 …当日、セキュリティ側の行き違いが重なって、ギリギリで結局実現しませんでしたが。
 プロデューサー氏は、今でも私たちのコトを覚えていてくれているだろうか。

 ローリング・ストーンズに会えなかった。
 私の、一生の悔恨事です。

 ソレに匹敵する出来事が、昨日の、佐渡川先生のサイン会でした。 

 マスカワさん人面犬さんのルポを読んで、羨ましいやら歯噛みするやら。
 ううう、俺も行きたかったよう。

 羨望がまるごと「やっかみ」に反転して、今の私は暗黒PAN太!
 「こんな世界なんか滅んでしまえ!」とか思いませんよ。思わないよ。
 でも、今、ヱビスビールを思いっきりあおりたい気分です。

 DAIKOKU BEERって、ルウォール限定販売なのかな…。

 今は、

 佐渡川先生のサイン会の成功と、『PUNISHER』の未来に乾杯します。

 *************************************************

>ひのえさんのリンクから飛んできました。いや、こちらも激エロで可愛い看板娘たちばかりですね
 ちょっと過激すぎて周りを気にしながらの見物になっていますが、こんなエロ絵を拝めるなら注目されてもいい
 今もムテムスイラストを描いてる人たちは愛なのかグレードが高すぎで思わず眼福です!
 こらからも通いますのでお願いしますm(_ _)m

             (6月27日)

 はじめまして、コメントありがとうございます!
 ムテムスについては、注いでも注いでもまだ足りないくらいの愛があるモノで、たぶんいつまでも描いてしまうと思います…。
 私は今更もうどうでもイイですが、こんなコトで周りから注目されると、あなたの社会的生命がっ
 ご期待に沿えるようなエロス絵を描けるように頑張りますので、こちらこそ今後ともよろしくお願いします。『PUNISHER』の方もよろしくお願いしますねっっ!是非っっ!



>お尻づいてますなぁ.
             (6月28日)

 最近、意識しておしりを描くようにしています。もともと苦手だったので。
 おっぱい星人だからといって、おっぱいばっかりじゃね、進歩がないですから!
 しかし、女の子のおしりとか下半身とか、奥が深いですねえ。難しいです。
 女の子の足→ふともも→股のつけ根→アンドロメダ とくる、あのラインは、自然界に存在する曲線の中でも極美ですよね!



>皆さんレベルが高いな~。私には夢のまた夢。
             (6月30日)

 他の皆さんはレベルめっさ高いですが、私は全然ですよ。描くのも遅くて、いつも他の方を待たせてしまっています。皆さん、敬老精神でもって、やさしく見守ってくださるのが救いです。
 「夢のまた夢」などとおっしゃらず、お気軽に入ってきてくださいな。一緒に描いてみたら、「なんだ、PAN太ってこの程度か」と安心できるコト請け合いです!



>さて、そろそろ権藤さん絵ですね?わかります

              (7月1日)

 おお、いつもお世話になっております。特に今回は、言葉では言い尽くせないほどに。
 はいっ!権藤さんにもチャレンジさせていただきます。
 ひのえさんちの権藤さんが素晴らしすぎるんで、どうも及び腰になってしまうんですけど、が、頑張ります。
 いつアップできるか、安請け合い出来ないのがつらいですが (;><) そのかわり、シチュとか細かいご希望があれば、お聞きしておきますよ…。



>クビキリサイクルで「煙草が健康に悪いんじゃない 健康が煙草に悪いんだよ」って台詞がありましたねえ
              (7月4日)

 皆さん読んでるんですねえ、西尾維新。いかに自分が物知らずだったか、痛感してます。
 詭弁のように見えて、実は真理を衝いている「健康が煙草に悪いんだよ」発言。たまらんですよ!
 健康は大事かもしれませんが、ソレはあくまで個人的信条にとどめて欲しい。健康至上主義が、嗜好品に対して抑圧的に働く状況を揶揄った、見事な箴言だと思います。



>ママのお胸が拝見できると聞いて駆けつけました!

              (7月5日)

 杉崎ママは描いてて楽しいですよねえw ニコニコしながら、あんなコトやこんなコトもやってくれそうで、大好きです。
 鈴かすてらさんが描かれる女の子の素晴らしさに比べたらまだまだアレですが、もう比べてもしようがない!
 そうそう、絵チャットの方ですが、サイトやブログから、入室状況がわかるようにしておきましたよ!ちょっと使いやすくなったと思います。これからもよろしくお願いします~♪



>パニ絵3連発、「普通絵」「脱ぎ絵」「絡み絵」の順で並んでいるところが構成の妙というか。
 それにしてもイリリアさんは完全にこっち担当ですかそうですか。
 次の壁紙はどれにしようかと「99人の敵」フォルダを見ていましたら、1年前に描いていただいた海鮮美輝
ちゃんが20000HIT記念だったことを思い出しました。
 あれから1年間で50000HITも増えてるんですね。すごいことです。

              (7月6日)

 いつもありがとうございます!しかし、「99人の敵」フォルダなどというモノがこの世に存在していたとは…驚くやらうれしいやらです。
 もう1年経つんですねえ…海鮮美輝ちゃんは、描いててすごく楽しかったので、個人的にも大のお気に入りです。66666絵も、せめてアレくらいのレベルに持っていけるように頑張ります!…って、今カウンター見たら、66666から数えても、もう7000くらい回っていてびっくり。すいません、時間かかってしまって…。



>「わからないPAN太くん なぜキミのような人が全パ連などにいるのか」「はあ ボクも本当はこんなのいやなんですけど・・・」

              (7月6日)  

 ちょ コレ シャレにならんのですけど~w 誰ですか!もしかして関係者の方ですか!
 『リングにこけろ』って、コレはまた、私ら世代でないと通じないネタを…www ちなみに、富沢順先生が似ていると言う三浦友和と、私は誕生日が同じです!

    


>PAN太さんが時々書いてるポエムが気になる あれは一体なんなのだ

              (7月7日) 

 引用元を明示しないで書く私が悪いのですが、なんぼ私が中二臭くても、自作のポエム晒すほど勇者じゃありませんよw
 ポエムというか、歌詞なんです。文章の後ろでBGMが鳴っているのだな、くらいに思っていただけたら。
 たとえば、死神の「ポエム」は、頭脳警察の『さようなら世界夫人よ』から。
 「コンピレーション・アルバム『PUNISHER』の世界」とか言って、いろんな曲を集めてみたい。



>いよいよ明日ですね。もっとも、地方は入荷が1日遅れになるのがつらいところですが。

              (7月7日)

 これほど発売が待ち遠しかった単行本は、久しぶりでしたねえ。私、発売前日だと言うのに、どこかの書店で間違って店頭に並べていないか、探してしまいましたよ。怪奇絵巻か!
 もう、アタマの中は『PUNISHER』一色、の日々でした。仕事もなかなか手につかなくて…ダメだろう大のオトナが!



>PAN太さん、こんばんわ。
 今日は幸い仕事が早く終わったので、1・2巻を速攻買ってきて読みました。
 やっぱり面白いです。通して読むとなお面白い!
 あと、本編以外で気になったことが、
 1.太田さんと美輝ちゃんがいる!ヤッホー!
 2.イリリアさんの水着だぜ!しかもちょっと子供っぽいぜ!ヤッホー!
 3.1巻中表紙にいる剣のオネエサン、胸のポッチが目立つ気がするぜ!!ヤッホー!!
 だったりします。

              (7月9日)

 やーもー、私もヤッホー!!ヤッホー!!ヤッホー!!な、単行本でした。
 マスカワさんも言われるとおり、『PUNISHER』という作品は、こうして通して読まれるコトを念頭に構成されている部分はあるでしょうね。雑誌連載時に輪をかけた面白さ。キャラの微妙な表情や演出の「間」の絶妙さに、改めて気づかされます。シングルCDでバラバラに聴いていた曲群を、一枚のアルバムの形で聴きなおしてみると、以前は聴こえてなかった音までが聴こえてくる…あの感覚。
 本編以外の充実ぶりにも、目頭が熱くなりました…くっっ。水着と言い胸ポッチと言い、『PUNISHER』での佐渡川先生はあらゆる意味でチャレンジング!女性キャラのお色気度が、ムテムスの時よりアップしてますねえ。
 太田美輝もですが、個人的には「俺をフィッシュ」とかもツボ。笑ってしまいました。
 ブレザーミルキィを見て、「この設定で、短編読みきりでイイから、スピンオフ作品を描いていただきたい…」と思いましたよ。
 佐渡川先生の文章の部分を読んで、『PUNISHER』の創作は平坦な道のりではないのだなあ、と実感。しかし、ソレはどんな作品にだって言えるコト。コレからまだまだ、今まで以上にヒートアップしていく『PUNISHER』、どこどこまでもついていきますぜ!

| | コメント (0)

2008年7月 6日 (日)

絵チャットが変更になりました

 絵チャットを有料版に切り替えました。
 昨日までの無料版とはURLが変わっていますので、ブクマしてくれていた方は、すいませんが変更をお願いします。

 やー、もー、ホント、自由に入って使ってくださってイイんで、
 特大画面での使い勝手を、どうぞお気軽にお試しください。

 昨晩は、結局チャンピオン絵チャットに参加してしまいました… (;><)
 その後の延長戦は、くまっくすさん関さん、そして、鈴かすてらさんとで、私んちの絵チャットで…。
 
 このメンバーでの歴史的スーパーセッションの成果は、絵チャットのギャラリーと、そして、『99人の敵 N』とでご覧ください。

 なんで半分は表(絵チャットのギャラリー)で、もう半分は裏ページに飾ってあるんか、と言いますと、ソレは、あの、ちょっと、表ではお見せ出来ないアレなナニになりましたんで!

 んじゃー今から、バーベキュー大会行って来ます~~~

 2時間しか寝てないのにこれから吉野まで車の運転…
 ばかだ俺…

| | コメント (0)

2008年7月 5日 (土)

どうするどうなる

 娘(小2・7歳)が書いた紙 ↓
Quiz  
 週末になったら、私にクイズ問題を出してやろうと、一生懸命紙に書いて用意していたらしいです。
 (なんせね、平日は確実に、子供が起きている間には帰ってこれないもんでね。起きている娘と会って口をきけるのは週末くらいなもんなんですわ)

 『パニッシャー』が『パッニシャー』と誤字っているのはご愛嬌。

 問2で、梅田阿比先生のお名前が苗字だけ、しかも、「うめだ」とひらがな書きになっているのはなんでか、と言うと、
 『フルセット!』のコミックスのあとがきマンガなどで、梅田先生が「うめだ」と自称しているのを読んでいたからなのですね。

 今日一日、娘がどんなマンガを読んでいるのか、注意して見ていたのですが、
 『フルセット!』のコミックスと、『PUNISHER』(チャンピオンのバックナンバーを順番に)を真剣に読んでいました。
 今、彼女は、この2作品が大のお気に入りのようです。
 さっき、一緒に風呂に入っていたら、「会田くんの歌」を、勝手にメロディーをつけて歌っていましたし。

 そんな娘に (;´Д`)ハァハァ してる私は、ダメにんげん!

 *************************************************

 ボツ絵、らくがきを集めて、拍手絵に追加しました。

 *************************************************

 明日は早朝から、子供を連れてバーベキュー大会に出発しなければなりません。
 夜更かしできないので、チャンピオン絵チャに入れるかどうか、今の時点でも微妙です。

 あと、約束しておきながら、なかなか進んでいないコトがいくつか積もっていますんで、もういい加減カタチにしておかないとヤバイ。

 なもんで、しばらく、サイトの更新止まると思います。

 いただいたコメントへの返信も遅れていて、申し訳ないのですが、さすがにちょっとシャレにならん状況になってきましたので…本当すいません。

 とか言いながら、気分転換に絵チャットに入ってたりしてるのを目撃しても、責めないであげてね!
 そんな日もあるんだよ。
 そんな日もあるんだよ、だから!

 ↓ 本命を描いている時、気分転換に描いたらくがき
Onidere_2
 『オニデレ』の育島サヤさん。

| | コメント (5)

2008年7月 4日 (金)

『PUNISHER』絵3連発

 あと数時間後には健康診断を受けなければならないと言うのに、こんな時間にこんなコトやってる私はとんだ大馬鹿野郎です!

 近況その①
 鈴かすてらさんの広報活動にヤラれてしまって、買ってしまいました。
 鳴子ハナハル先生の『少女マテリアル』!
 なんと申しますか、もうね、キュンキュンですよ!
 この絵でヤるか?この絵でヤるのか!あんなコトやこんなコトを!
 買って損無し。
 オススメです。

 近況その②
 生まれて初めて「ライトノベル」と呼ばれる本を読みました。
 西尾維新の『クビキリサイクル』。
 普通に面白いですやん。
 パンタ・レイだよ人生は。

 近況その③
 今借りている「らくがきチャット」ですが、有料版への切り替えの申し込みをしました。
 特大画面のオプションも付けたので、今までの無料版の狭苦しい画面より、ずっと使いやすくなると思います。
 適用されるまで1週間くらいかかるのかな。
 絵チャットに関しては、私自身が普段なかなか入られないのですが、ホント、いつでも自由に入って使ってくれて結構ですんで。
 描いた絵は、消していかないでギャラリーに保存していってくれたらうれしい。

 近況その④

 健康増進法
 (国民の責務)
 第二条  国民は、健康な生活習慣の重要性に対する関心と理解を深め、生涯にわたって、自らの健康状態を自覚するとともに、健康の増進に努めなければならない。

 この、お節介を通り越した傲慢極まりない条文を読んでも、反発を覚えないメンタリティと言うモノが、私には理解できない。
 なんでたかが国家ごときが、私の生活信条や人生に対する態度にまで口を挟んでくるのか。

 かつて経験したコトの無い「喫煙者バッシング」に、心がささくれ立つ今日この頃。
 タスポはなんか屈辱的な気分になるので、いまだに申し込んでいません。
 つか、分煙・一部禁煙が社会的に周知されれば、ソレでおしまい、という話だろう。あんたたちの前でわざわざ吸う気は無えよ。
 それでも、禁煙ファシズム・健康ファシズムの嵐は止む気配は無い。
 愛煙家に人権など無い、と言わんばかりの昨今の風潮。
 筒井康隆の『最後の喫煙者』を思い出しては、暗澹たる気持ちになる。
 健康に悪い。不経済。百害あって一利無し。喫煙者は損得のきかない愚か者だ。ごもっとも。いちいち正論だ。だからどうした。
 損得や正論で人生を処するなら、煙草はもちろん、酒もマンガも音楽もギャンブルもドラッグも、恋愛も遠ざけて生きるコトだ。
 私が愛煙家であるコトと、あなたが嫌煙家であるコトとの間に、上下も貴賎も賢愚も正邪の区別も無い。
 ソコに在るのは、信念の違いだけだ。
 自分の人生において、ナニを喜びとして選んだか、その違いだけだ。
 だから、そんなに誇らしげな顔して、語らないでください。

 *************************************************

 世界はがらくたの中に横たわり かつてはとても愛していたのに
 今僕等にとって 死神はもはや それほど恐ろしくはないさ 

 『PUNISHER』、ミルキィが死神になっちゃいましたね(幻術の中でのハナシなんだろうけど)。

 やーもー、なんと言いますか、死神のコスがエロいです。
Milky_nikki06
 ↑ らくがき 死神ミルキィ
 描いてる途中で子供が今週号のチャンピオンを持っていってしまったので、コスが適当になってしまいました。

 そして、ひさびさ登場、「剣の精霊」とこっそり呼んでいた謎の女性。壮剣の以前の持ち主…だったのでしょうね。待ってましたお姉さん!
Spirits_nikki03
 ↑ らくがきその2 「剣の精霊」のお姉さん

 いやあ、燃える燃える。

 自分の意志によらず、成り行きで死神のミルキィを傷つけてしまうアルト。
 どうなっちゃうんだろう…。
 こんな幻を見せつけられた後でも、アルトとミルキィは、友達のままでいられるんだろうか?
 ミルキィはミルキィで、また別の幻(ヴィジョン)を見せつけられるのでしょうか…彼女が見せられるのは、アルトの過去について、とか…。
 今まで語られてこなかったアルトとミルキィの謎の部分が、この新章で徐々に明らかになっていく予感。

 カッツはドコで乱入してくるんでしょうね?w
Elyria_nikki04
 ↑ らくがきその3 イリリアお姉さん あんっっ
 私の脳内では、イリリアお姉さんはいっつもカッツとこんなんしてます。
 カッツが、旅の目的を思い出してくれる日が来るコトを祈りますw 

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »