« 絵チャットが変更になりました | トップページ | このあと絵チャット »

2008年7月13日 (日)

Mixed Emotions

 こんばんは。
 またしても土曜のチャンピオン絵チャに参加できなかった、PAN太です。
 最近、週末になると、寝入ってしまうというより、「朝まで気絶している」というかんじの状態が続いています。
 疲れてんのかな…。 

 以前、隠しページのエッセイに書いた昔話ですが、18年前、ローリング・ストーンズが『Steel Wheels』ツアーで初来日した時のコト。
 細かい経緯は端折りますが、私と友人と二人、ストーンズのツアー・プロデューサー氏から、ストーンズのバック・ステージに招待されたコトがあります。
 思わぬ僥倖。
 愛して、憧れて、だけど夢に見るコトすら考えつきもしなかった、ローリング・ストーンズとの会見。
 我が人生に悔い無し。

 …当日、セキュリティ側の行き違いが重なって、ギリギリで結局実現しませんでしたが。
 プロデューサー氏は、今でも私たちのコトを覚えていてくれているだろうか。

 ローリング・ストーンズに会えなかった。
 私の、一生の悔恨事です。

 ソレに匹敵する出来事が、昨日の、佐渡川先生のサイン会でした。 

 マスカワさん人面犬さんのルポを読んで、羨ましいやら歯噛みするやら。
 ううう、俺も行きたかったよう。

 羨望がまるごと「やっかみ」に反転して、今の私は暗黒PAN太!
 「こんな世界なんか滅んでしまえ!」とか思いませんよ。思わないよ。
 でも、今、ヱビスビールを思いっきりあおりたい気分です。

 DAIKOKU BEERって、ルウォール限定販売なのかな…。

 今は、

 佐渡川先生のサイン会の成功と、『PUNISHER』の未来に乾杯します。

 *************************************************

>ひのえさんのリンクから飛んできました。いや、こちらも激エロで可愛い看板娘たちばかりですね
 ちょっと過激すぎて周りを気にしながらの見物になっていますが、こんなエロ絵を拝めるなら注目されてもいい
 今もムテムスイラストを描いてる人たちは愛なのかグレードが高すぎで思わず眼福です!
 こらからも通いますのでお願いしますm(_ _)m

             (6月27日)

 はじめまして、コメントありがとうございます!
 ムテムスについては、注いでも注いでもまだ足りないくらいの愛があるモノで、たぶんいつまでも描いてしまうと思います…。
 私は今更もうどうでもイイですが、こんなコトで周りから注目されると、あなたの社会的生命がっ
 ご期待に沿えるようなエロス絵を描けるように頑張りますので、こちらこそ今後ともよろしくお願いします。『PUNISHER』の方もよろしくお願いしますねっっ!是非っっ!



>お尻づいてますなぁ.
             (6月28日)

 最近、意識しておしりを描くようにしています。もともと苦手だったので。
 おっぱい星人だからといって、おっぱいばっかりじゃね、進歩がないですから!
 しかし、女の子のおしりとか下半身とか、奥が深いですねえ。難しいです。
 女の子の足→ふともも→股のつけ根→アンドロメダ とくる、あのラインは、自然界に存在する曲線の中でも極美ですよね!



>皆さんレベルが高いな~。私には夢のまた夢。
             (6月30日)

 他の皆さんはレベルめっさ高いですが、私は全然ですよ。描くのも遅くて、いつも他の方を待たせてしまっています。皆さん、敬老精神でもって、やさしく見守ってくださるのが救いです。
 「夢のまた夢」などとおっしゃらず、お気軽に入ってきてくださいな。一緒に描いてみたら、「なんだ、PAN太ってこの程度か」と安心できるコト請け合いです!



>さて、そろそろ権藤さん絵ですね?わかります

              (7月1日)

 おお、いつもお世話になっております。特に今回は、言葉では言い尽くせないほどに。
 はいっ!権藤さんにもチャレンジさせていただきます。
 ひのえさんちの権藤さんが素晴らしすぎるんで、どうも及び腰になってしまうんですけど、が、頑張ります。
 いつアップできるか、安請け合い出来ないのがつらいですが (;><) そのかわり、シチュとか細かいご希望があれば、お聞きしておきますよ…。



>クビキリサイクルで「煙草が健康に悪いんじゃない 健康が煙草に悪いんだよ」って台詞がありましたねえ
              (7月4日)

 皆さん読んでるんですねえ、西尾維新。いかに自分が物知らずだったか、痛感してます。
 詭弁のように見えて、実は真理を衝いている「健康が煙草に悪いんだよ」発言。たまらんですよ!
 健康は大事かもしれませんが、ソレはあくまで個人的信条にとどめて欲しい。健康至上主義が、嗜好品に対して抑圧的に働く状況を揶揄った、見事な箴言だと思います。



>ママのお胸が拝見できると聞いて駆けつけました!

              (7月5日)

 杉崎ママは描いてて楽しいですよねえw ニコニコしながら、あんなコトやこんなコトもやってくれそうで、大好きです。
 鈴かすてらさんが描かれる女の子の素晴らしさに比べたらまだまだアレですが、もう比べてもしようがない!
 そうそう、絵チャットの方ですが、サイトやブログから、入室状況がわかるようにしておきましたよ!ちょっと使いやすくなったと思います。これからもよろしくお願いします~♪



>パニ絵3連発、「普通絵」「脱ぎ絵」「絡み絵」の順で並んでいるところが構成の妙というか。
 それにしてもイリリアさんは完全にこっち担当ですかそうですか。
 次の壁紙はどれにしようかと「99人の敵」フォルダを見ていましたら、1年前に描いていただいた海鮮美輝
ちゃんが20000HIT記念だったことを思い出しました。
 あれから1年間で50000HITも増えてるんですね。すごいことです。

              (7月6日)

 いつもありがとうございます!しかし、「99人の敵」フォルダなどというモノがこの世に存在していたとは…驚くやらうれしいやらです。
 もう1年経つんですねえ…海鮮美輝ちゃんは、描いててすごく楽しかったので、個人的にも大のお気に入りです。66666絵も、せめてアレくらいのレベルに持っていけるように頑張ります!…って、今カウンター見たら、66666から数えても、もう7000くらい回っていてびっくり。すいません、時間かかってしまって…。



>「わからないPAN太くん なぜキミのような人が全パ連などにいるのか」「はあ ボクも本当はこんなのいやなんですけど・・・」

              (7月6日)  

 ちょ コレ シャレにならんのですけど~w 誰ですか!もしかして関係者の方ですか!
 『リングにこけろ』って、コレはまた、私ら世代でないと通じないネタを…www ちなみに、富沢順先生が似ていると言う三浦友和と、私は誕生日が同じです!

    


>PAN太さんが時々書いてるポエムが気になる あれは一体なんなのだ

              (7月7日) 

 引用元を明示しないで書く私が悪いのですが、なんぼ私が中二臭くても、自作のポエム晒すほど勇者じゃありませんよw
 ポエムというか、歌詞なんです。文章の後ろでBGMが鳴っているのだな、くらいに思っていただけたら。
 たとえば、死神の「ポエム」は、頭脳警察の『さようなら世界夫人よ』から。
 「コンピレーション・アルバム『PUNISHER』の世界」とか言って、いろんな曲を集めてみたい。



>いよいよ明日ですね。もっとも、地方は入荷が1日遅れになるのがつらいところですが。

              (7月7日)

 これほど発売が待ち遠しかった単行本は、久しぶりでしたねえ。私、発売前日だと言うのに、どこかの書店で間違って店頭に並べていないか、探してしまいましたよ。怪奇絵巻か!
 もう、アタマの中は『PUNISHER』一色、の日々でした。仕事もなかなか手につかなくて…ダメだろう大のオトナが!



>PAN太さん、こんばんわ。
 今日は幸い仕事が早く終わったので、1・2巻を速攻買ってきて読みました。
 やっぱり面白いです。通して読むとなお面白い!
 あと、本編以外で気になったことが、
 1.太田さんと美輝ちゃんがいる!ヤッホー!
 2.イリリアさんの水着だぜ!しかもちょっと子供っぽいぜ!ヤッホー!
 3.1巻中表紙にいる剣のオネエサン、胸のポッチが目立つ気がするぜ!!ヤッホー!!
 だったりします。

              (7月9日)

 やーもー、私もヤッホー!!ヤッホー!!ヤッホー!!な、単行本でした。
 マスカワさんも言われるとおり、『PUNISHER』という作品は、こうして通して読まれるコトを念頭に構成されている部分はあるでしょうね。雑誌連載時に輪をかけた面白さ。キャラの微妙な表情や演出の「間」の絶妙さに、改めて気づかされます。シングルCDでバラバラに聴いていた曲群を、一枚のアルバムの形で聴きなおしてみると、以前は聴こえてなかった音までが聴こえてくる…あの感覚。
 本編以外の充実ぶりにも、目頭が熱くなりました…くっっ。水着と言い胸ポッチと言い、『PUNISHER』での佐渡川先生はあらゆる意味でチャレンジング!女性キャラのお色気度が、ムテムスの時よりアップしてますねえ。
 太田美輝もですが、個人的には「俺をフィッシュ」とかもツボ。笑ってしまいました。
 ブレザーミルキィを見て、「この設定で、短編読みきりでイイから、スピンオフ作品を描いていただきたい…」と思いましたよ。
 佐渡川先生の文章の部分を読んで、『PUNISHER』の創作は平坦な道のりではないのだなあ、と実感。しかし、ソレはどんな作品にだって言えるコト。コレからまだまだ、今まで以上にヒートアップしていく『PUNISHER』、どこどこまでもついていきますぜ!

|

« 絵チャットが変更になりました | トップページ | このあと絵チャット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絵チャットが変更になりました | トップページ | このあと絵チャット »