« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月14日 (日)

『週刊少年チャンピオン』連載作品 MYベスト10

 

 人面犬さんからお声をかけていただいたので、企画に参加させていただきます。

 声かけいただいたってのも嬉しいですが、「チャンピオン系ブログ」だと認めていただけたというのがもっと嬉しいですねえ。

 私の場合は、最初にチャンピオンを読んでいたのは、小学校の6年間。
 その次は、いきなり間が飛んで、『覚悟のススメ』の連載開始の頃から、再び購読するようになってました。
 それらの、リアルタイムでチャンピオンを読んでいた期間内を対象に、私がかつて好きだった作品、そして今現在お熱の作品をピックアップしたいと思います。

1位 無敵看板娘(佐渡川準先生)
2位 花のよたろう(ジョージ秋山先生)
3位 レース鳩0777(飯森広一先生)
4位 百億の昼と千億の夜(光瀬龍先生・萩尾望都先生)
5位 覚悟のススメ(山口貴由先生)
6位 虹色ラーメン(馬場民雄先生)
7位 グラップラー刃牙(板垣恵介先生)
8位 侵略!イカ娘(安部正弘先生)
9位 スーパー巨人(滝沢解先生・森村たつお先生)
10位 みつどもえ(桜井のりお先生)
11位 鉄鍋のジャン!(西条真二先生)
12位 シャカリキ!(曽田正人先生)
13位 BM ネクタール(藤澤勇希先生)
14位 ギャンブルフィッシュ(青山広美先生・山根和俊先生)
15位 アクメツ(田畑由秋先生・余湖裕輝先生)
16位 ブラック商会変奇郎(藤子不二雄A先生)
17位 殺戮姫(みさき速先生)
18位 マーズ(横山光輝先生)
19位 カリュウド(日向葵先生・望月あきら先生)
20位 青い空を、白い雲がかけてった(あすなひろし先生)

 すいません!
 「MYベスト10」企画のはずなのに、20位まで書いてしまってます!
 いや、実は、「とても10作品に絞りきれません!」と泣き言を言ったら、人面犬さんが、「特別にベスト20でもイイですよ…」と許可をくださったので、お言葉に甘えさせていただきました!
 ベスト20まで枠を広げていただいたのに、ソレでもまだ足りないよ…!

 一応、一作家につき、一作品で選びました。
 『ハンザスカイ』『シュガーレス』『ケルベロス』は確実にランクインしちゃうところなのですが、さすがに自重しました。

 あ、さっき、チャンピオンチャットにお邪魔したんですが、その時に私が発言した部分。
 『シュガーレス』についてですが、勝手に転載させていただきます。

 >シュガーレスの一撃一撃には思想がある…アタマの悪いヤンキーマンガを反面教師として、徹底的に研究し
て満を持してスタートしたと思う
 次回作をヤンキーマンガで…と言い出したのが、沢様か担当編集か知らないけど
 細川先生、最初言われた時はめまいがしたと思います でも、気を取り直して
 唯一無二、俺でしか描けないヤンキーマンガを見せ付けてやるぜ、と<完全に妄想
 >シュガーレスがチャンピオンの看板にならなかったら駄目ですよ

 というわけで、いかがだったでしょうか、MYベスト20!
 みんな!
 コレからも誠実にチャンピオンしようぜ!

| | コメント (4)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »